イベント インフォメーション 特別番組「日本最初の吹奏楽団 サツマバンド ~西郷どんへ届け!惜別のメロディー~」

特別番組「日本最初の吹奏楽団 サツマバンド ~西郷どんへ届け!惜別のメロディー~」

2018/09/03
特別番組情報
特別番組 明治維新150年記念
「日本最初の吹奏楽団 サツマバンド~西郷(せご)どんへ届け!惜別のメロディー~」
 
 
明治10年9月23日夜。
わが国最後の内戦である西南戦争は最後の幕を閉じようとしていました。
この夜、鹿児島城山に立てこもる西郷隆盛率いる薩摩軍300余人に対して官軍軍楽隊は惜別の曲を演奏した。
そして、翌朝4時に官軍の総攻撃が始まり、西郷隆盛は銃弾2発を胸に受け、介錯役の別府晋介に「晋どん 晋どん もうここらでよかろう」と声をかけ自決して西南の役は終わりました。
この時、西郷に向かって演奏した官軍軍楽隊は、薩摩藩出身者で作られた我が国最初の吹奏楽団で、当時横浜に住んでいた外国人から「サツマバンド」と呼ばれていた。
 
明治維新150年を機に、番組では歴史研究家など専門家の意見を伺い、歴史的事実である城山のこの夜のことを大胆に推測検証します。
 
 
サツマバンド写真①
 
 
放送日時 / 9月17日(月・祝)13:00~14:55
ナビゲーター / 井手茂貴(元宮崎県警察音楽隊隊長)
ゲスト / 秋山紀夫・谷村政次郎・桐野作人・西郷隆文 他
 
 
ページトップへ