プログラム グッドタイム2019年5月

グッドタイム

パーソナリティの言葉や音楽、情報であなたの何気ない平日の午後が満たされる、 そんな「グッドタイム」な時間をお届けします。

ブログ

アーカイブ:2019年5月

2019/05/22 カラダグッドタイム!~マラソンを始める際のウェアやシューズの選び方~

前回のカラダグッドタイムでは、プログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんにリスナーの方からの質問に答えて頂きました!

 

《リスナーの方からの質問》

Q.新元号になったのを機にマラソンを始めようと思っています!その為にウェアやシューズを揃えたいのですが種類が多すぎてどれを選べばよいのか分かりません…

最近マラソンの大会にも出られたという滋井さんに選び方のポイントを教えてもらいたいです!よろしくお願いします!

 

A.ウェアに関してはお好きなものをどうぞ!とのことでした!(笑)これから始めるということなので、自分のモチベーションが上がるやつを選んで良いそうです♪

ということで、今回はシューズに関して色々と教えて頂きましたよー!

滋井さん曰くシューズを選ぶ時のポイントは3つあるのだそう!その3つがコチラ!

 

①サイズ

個人の好みで選ぶとキツめの物を選んでしまったり、ブカブカで靴の中で足が動いてしまうような物を選んでしまったり…サイズを間違っている方は意外と多いのだそう。

自分の足のサイズが分かっていてもメーカーによってそのサイズ感は違います。実際に履いてみて、つま先が当たらないかどうか、紐を締めて歩いてみて中でガバガバ足が動いてしまわないか等を確認することが大事なのだそうです。そしてこの確認の際に特に気を付けたいのがフィット感

そしてこのフィット感はその人の足の状態によっても変わってくるそうです。

 

例えば偏平足気味の人(土踏まずがベタっとついてしまっているタイプ)。このタイプの方は足が大きく拡がっている状態になっているため幅の広い靴を選びがちのようです。

その方が自分の足の形にあっているような気がしまよね?ですが、それでは偏平足がペタッと潰れた状態のままになってしまっているのです。

なので敢えてちょっと狭めの幅の靴にした方が足にとっては良い効果を生むこともあるのだそう!

一言にサイズと言っても数字だけではなく自分の足の形や状態にあっている物を選ぶことが大切なんですね!

 

➁紐がついているタイプか

先程の話にも繋がりますが、紐をしっかり締めないと足が拡がって潰れたような状態になってしまいがちなのだそうです。なのでマジックテープや紐なしのタイプではなく、紐靴でしっかりと締めることことが大事!

滋井さん曰く、特に上から2,3番目の紐の所をギュッと締めるというのがポイントとのことでした!

理由としては、足首に一番近い所を締めてしまうと曲げ伸ばしがしにくくなるが、2,3番目の所を締めると親指の付け根と小指の付け根をちょっと刺激することになり、指が開くようになるそうです!

それによって地面を指が掴みやすくなり、より走りやすくなる効果が得られるそう。全部の紐をギュッと締めるのではなく、敢えてポイントで締めてみることでこんな変化もあるんですねー!

 

➂かかとの部分が硬いか

今回のポイントの中でも特に気を付けたいのがこのかかとの部分の硬さなのだそう。ポイントはかかとの上のヒールになる部分がしっかりと安定していること!

体重はかかとやくるぶしの部分に乗っかってくるため、ここがグニャグニャしていると足が常に不安定な状態で走らなければいけなくなります。反対に、ここがしっかりしていると走っている時にブレないようになるそうです!

上級者向けのタイプには軽量化されて少し強度が落ちるものもあったりするそうですが、初心者の方が選ぶときは、かかと部分が硬くしっかりしているもので安定性のある物を重要視して選びましょう!

また、履くときの注意点としてかかとを潰してしまわないように気を付けましょう!

せっかく硬い物をえらんでも履く時にかかとを踏みつぶしてフニャフニャにしてしまっては意味がありません!大切に履くことも大事なポイントですね♪

 

今回色々なことを教えて頂きましたが、シューズ選びのポイントは他にも沢山!!

今回のポイントは分かったけど、自分で選ぶのはやっぱり難しい…というアナタ!そういう時はやっぱりスポーツ専門店にいらっしゃるシューズ選びの専門家の方に相談してみましょう!

プロの方と一緒に選ぶことで、より効果的な、自分に合った靴を選ぶことが出来るので是非とも一度相談してみて素敵なマイシューズとの出会いをしてくださいね♪

 

今から始める方も、始めたい気持ちはあるけどなかなか腰が上がらない…という方も身に着けるものからこだわってみることでモチベーションが上がるかもしれません!お気に入りのウェア、シューズを見つけて楽しくマラソンチャレンジしてみてくださいねー!( *´艸`)

 

 

《カラダグッドタイム》のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

 

コーナーへのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にもTwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

 

IMG_5732

2019/05/20 樋口!きれいになります!第3回

週末は宮崎県内いたるところで大雨でした。
皆さんの周りは大丈夫でしたか?
今週はお天気回復の予報、しかしもう少しすると梅雨がやってきますね。
奄美も、沖縄も入梅しているので衣替えは今週中にするに限る気がします。
ともに大物の洗濯頑張りましょう!!
毛布も絨毯も洗って干す!!!

さて、ボディメイクランジェリーMARUKOさん全面協力の下、コントロールしにくくなったアラフォーわがままボディを理想のボディへと近づける”樋口、きれいになります!”。
IMG_0113
今週で3回目、そして樋口がMARUKOさんのボディメイクランジェリーを着けはじめて21日目になります。
手こずっていた下着のつけ方、お肉の寄せ方も要領が分かってきて+今週ちょっとお話が出たクリームやジェルで体を解すことでこわばっていた背中や太もも、腰周りのお肉も触ってその差が分かるくらい柔らかくなり、下着の中に納めやすくなりました。

理想のボディって言ってますが、何を持って理想のボディを語るのかと言いますと。
女性がきれいに見えるハリウッドプロポーションというある基準がありまして、簡単に言うと引っ込むところは引っ込んで、出るとこ出ている。ついでに言うと500円のTシャツでもブランド物に見せる高見え効果抜群のまさに気持ち的にも家計的にも夢のようなプロポーションのことです。

因みに身長160センチの私だと…
体重:53.8kg 

バスト:83.2cm

アンダー:70.4cm

ウエスト:61.6cm

ヒップ:87.2cm

太もも各:49・6cm

バスト高さ:116cm

ウエスト高さ:98.4cm

ヒップ高さ:82.4cm

となります。

コレに近づいていこうと言うことです。
MARUKOさんに出会う前の私は、元々胸があることもあって普通の下着を着けると胸が主張しすぎるためそれを隠すためにキャミソール一体型の下着をつけるようになりました。
一体型下着暦は2年ぐらいでしょうか?ホールドする力が弱いので、胸が前面に出ることはなくなり安心♪ちょっと細く見えたりもする。
しかし!その安心が体の緩みを招いていたことに私は全然気が付きませんでした。

その現実を突きつけてくれたのが…今週竹田さんのお話にもあった3DBG(スリーディーボディーグラフィカ)。
ライ○ップのCMのようにグルッと回って自分の立体映像をモノクロの無機質な画面で無慈悲に見せてくれる技術です。
 IMG_4595
これはおばあちゃんの背中ではありません、夢も希望もあるアラフォーの私の1月前の背中です。
絶望しかねぇ…こんなんでっかくてたるたるとは思わなかった…鏡では見ることの出来ない、でも自分以外には見せているバックショットです。
これ、是非皆さんにも体験して欲しい。
なんか甘くなっていた自分に厳しくなれます。

コレを突きつけられて1カ月、週に1回はMARUKOで竹田さんに指導を受けたり、ボディメイクをしてもらったり。
自宅ではクリーム等を使ってお肉をほぐし、ボディメイクランジェリーを着用し…を続けて、着用18日目の計測結果!

体重は0.4kgしか減っていませんが 太もも -1.6cm ウエスト -3.1cm と言う変化が!!!
(計測時はショーツのみの状態で計測しています。)

体重たいして減ってないのに…何が起こってるんだ…。
これが分散したお肉を正しい位置に戻すことの意義なのか…うっすら感じてきた今日この頃です。

今日の放送では二の腕の相談もしてみました。
竹田さんは「夏までにノースリーブ着ましょう!」みたいなこと言ってましたけど…それもどうにかなるんだろうか…
自分でする毎日の地道な努力、専属ボディスタイリストさんの理想の近づけてあげたいと言う熱い気持ち。
なんか起こるのかもしれない、一緒に頑張ってみようとおもいます。

2019/05/20 簡単!バンバンジー

今日は、「簡単!バンバンジー」をご紹介します。

 

【材料】

鶏ささみ 4本 きゅうり 2本

(茹でる用)

★酒 100cc ★水 150cc ★生姜 (チューブ) 15g

(たれ)

●醤油 大さじ2 ●ドレッシング(今回はゆず) 大さじ2 ●みりん 大さじ1

●ごま油 大さじ1 ●ラー油 小さじ1 ●すりごま 20g

 

1.       鍋に酒、水、ササミを入れ、上に生姜チューブをのせてふたをして弱火で20分程ゆでる。

2.きゅうりは、包丁で千切り。かたく手でしぼっておく。

3.火を止めたら、生姜も汁も捨てずに鍋の中でササミをほぐす。
手だと熱いので箸でするとしやすいです。そのまま冷まします。

たれ用の材料を大きめのボールに全部入れて、ササミが冷めるまで冷蔵庫で冷やしておく。

すべて混ぜたら出来上がり!

 

※辛いのが好きという方はたれに少し、豆板醤を落としてもいいかもです。

 

今日は、「簡単!バンバンジー」をご紹介しました。

ページトップへ