プログラム グッドタイム2019年12月

グッドタイム

パーソナリティの言葉や音楽、情報であなたの何気ない平日の午後が満たされる、 そんな「グッドタイム」な時間をお届けします。

ブログ

アーカイブ:2019年12月

2019/12/12 さばかんちゃんちゃん焼き

「あなたの仕事終わりの旨い一杯を引き立てる、美味しいアテ」を紹介していきます。 今日は、「さばかんちゃんちゃん焼き」をご紹介します。 材料 サバ味噌缶 1缶 カットサラダ 一袋 しょうが チューブ適量 (盛り付け用) ねぎ ごま 作り方 ・フライパンに油をひいて鯖缶をほぐしながら炒める ・カットサラダ、しょうがチューブを入れてからませて炒めて ・さらに盛り付けて、ネギ、ゴマを振りかけたら完成 料理のコツ・ポイント とくになし! 今日は、「さばかんちゃんちゃん焼き」をご紹介しました。

2019/12/10 カラダグッドタイム!~やる気スイッチの押し方~

カラダグッドタイムのおさらいです!

 

大掃除の季節になってきましたね!早くやらないと…と分かってはいても中々やる気が出ない、なんて人も多いのではないでしょうか?( ;∀;)

この回ではoffice TIDA・キャリアコンサルタントの上西有加さんに「やる気スイッチの押し方」について教えて頂きましたよー!

 

上西さん曰く、本来は心理的にどうしてスイッチが入らないのか?という点からみていくことが大事なのだそうです。…が!!年末も迫ってきている今、そんなことは言ってられない!どうにかスイッチの入れ方を教えて欲しい!!という我々の無茶な要望にお応え頂き、スイッチを押すための4つのポイントを教えてくださいました!

 

①行動すること!

脳科学からみるとスイッチを入れるには行動しかないと言われているのだそう。つまり、まずやること!身体を動かすということが大事なのだそうです!

そして、この時のポイントは途中で飽きてもいいから5分だけでもやってみるということ!

上西さんの場合は、あまり好きではない作業等を月末の朝30分だけやる!と決めてそれで終わらなかったら一旦放棄しちゃうのだそうΣ(゚Д゚)

でもこれもOK!まずはちょこっとだけでもとにかくやってみるということが大事なんですね♪

しかし、やっぱり好きでないことは飽きてきて逸れたくなってしまうのが人間ですよね…そうなったら次のポイント!

 

②いつもと違うことをする!

例えば好きなゲームをしたり…などしていいのだそうΣ(゚Д゚)

スイッチという観点からみると、そっちの方が脳みその回路が繋がってくるんですって!以前も教えて頂いたように脳というのは騙しやすくもあるけど、マンネリ化もしやすいもの。だからこそ、いつもと違うことを、出来れば場所も変えてやってみることが大事なのだそうです!

上西さんの場合は海に行くなどして、一度完全に放棄してしまうそう。これもまたOK!な行動なんですね!

また、ここでのポイントは時間を決めてやるということ!あくまで一旦リセットするためなので先に時間を決めてすることがオススメなのだそうです♪

 

③ご褒美を与える!

やる気や意欲の中核をみなすのは線条体という部分なのだそう。ここが発火しないと意欲的に行動が出来ない、いわゆる腰が重いといわれるような状態に…

この発火を促すために報酬やご褒美が必要であると言われているのだそうです!

上西さんの場合、美味しいコーヒーを飲みにいくというご褒美を設定するのだそう♪朝30分作業をやって、飽きて一旦海にリセットしに行っても、もう一度戻ってきてやる!そして目標のところまで出来たら、行きたかったカフェに行くというご褒美をあげるようにしているのだそうです♪

脳はマンネリ化しやすいので小さな幸せになるようなスモールステップが大事とのことでした!

 

④なりきる!

キャリア理論でいうと代理学習とも言うのだそう。また、脳科学で言うとミラーニューロンといって「共感論」とも言われるそうです。

これは、他人の行動を見たり真似したりするだけであたかも自分が同じ行動をしているかのように脳が反応する状態のこと。文章を読むだけでも活性化することが出来るため、例えば、片付けの本を読むだけで自分も片づけをしている気分になったりするなんてことも…

それだけで終わってしまっては勿論良くないですが、脳内でなりきることでそれが出来る自分を想像していくことが実際に行動を起こすパワーになるかもしれません!

また、これから主婦の方は年末年始のお料理なんかも大変になってくるところ…そういった時に年末年始の楽しい料理動画などを見て、これなら自分でも出来るかも♪と思ってみることもオススメなのだそう!

こういった意味でなりきってワクワクのパワーを出すこともスイッチを押す1つのポイントになるようです♪

 

≪番外編≫

以上4つのポイントを教えて頂きましたが、ここで最後に番外編のオススメ方法があるとのこと…

それは…ガッツポーズをとること!!

これは行動心理学上よいとされているのだそう♪ちなみにオススメのタイミングは朝日を浴びながら!(朝日を浴びるとセロトニンという幸せ物質が出るため)

更にその時に足を肩幅に開いて両手を挙げてXの字のようにガッツポーズをとると、テストステロンというやる気物質が物凄く上昇するそうです!( *´艸`)

上西さんもセミナーの前にはトイレなど人目につかない所で必ずされているようです♪

本当は「イエーイ!!!」など声を出した方が更に効果があるようなのですが、セミナー前の上西さんのようにちょっと今の場所では声を出せない…という方は心の中で「大丈夫!大丈夫!」と言いながらやるだけでも違うそうです!

ちょっとしたことかもしれませんが、行動心理学上で非常に有効であるとされている番外編ポイントでした♪

 

これから年末年始で気が滅入るというアナタ!これらのポイントをおさえることで中々押せなかったやる気スイッチ、押せちゃうかもしれませんよー♪( *´艸`)

 

 

《カラダグッドタイム》のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

 

今回の、office TIDA・キャリアコンサルタントの上西有加さんとプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんがカラダや心に関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にも番組TwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

 

IMG_6397

2019/12/05 あつあげマヨネーズ焼き

「あなたの仕事終わりの旨い一杯を引き立てる、美味しいアテ」を紹介していきます。 今日は、「あつあげマヨネーズ焼き」をご紹介します。 材料 厚揚げ 2つ マヨネーズ、柚子胡椒、塩コショウ 適量 作り方 ・厚揚げを4cm幅程度に切る ・マヨネーズ、柚子胡椒を混ぜて厚揚げの表面に塗って塩コショウ ・オーブンでマヨネーズが軽く焦げる程度に焼いたら完成 料理のコツ・ポイント お好みで鰹節、ネギなどかけて盛り付けてください! すぐできる! 今日は、「あつあげマヨネーズ焼き」をご紹介しました。
ページトップへ