プログラム グッドタイムカラダグッドタイム!~ダイエット中の停滞期について~

グッドタイム

パーソナリティの言葉や音楽、情報であなたの何気ない平日の午後が満たされる、 そんな「グッドタイム」な時間をお届けします。

ブログ

2019/03/13 カラダグッドタイム!~ダイエット中の停滞期について~

樋口千穂とディレクターがダイエット大作戦を始めてもうすぐ2ヶ月が経とうとしています!それぞれの方法で続けている2人ですが、最初の頃に感じたような身体の変化が最近感じられなくなってきたようです…

でも、こういった話ってよく聞きますよね・・・これが所謂、停滞期というものなのでしょうか?

 

今回はプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんに改めてダイエット中の停滞期についてお話して頂きました!

 

 

まず、よく陥りがちな停滞期の罠を教えて頂きました!それは・・・「体内の水分量の減少が落ち着くことによる停滞期」

 

太っている原因の中には脂肪だけではなく、水膨れというものがあり、身体の中には何ℓもの水分が溜め込まれていたりすることも。これらによって起こる、むくんでいる、という状態によって体重が増えていたり、身体が膨張してみえることも…

そういった状態でダイエットを始めると、最初のうちはその余分な水分量がドンドン抜けていくそう。そして、その水分が適正な量になると、最初は減っていた体重の変化があまり感じられなくなり停滞期を感じるようになってしまうようです。

停滞期と考えてしまいがちな大きな罠・・・そして大体はここが第一の挫折ポイントになってしまうとのことでした!

 

では、ダイエット中の停滞期の本当の原因とは何なのか?

大きく言うと実は、"脳"にその原因があるようなのです!!

人間の身体は非常に賢く出来ていて、その賢さが順調な身体の変化をストップさせてしまうことがあるんですって(; ・`д・´)

 

今回は、【運動不足だった人が、ダイエットを始めるために毎日スクワットを100回行うことを続けていく】という設定を例にその仕組みについて解説して頂きました!

 

この場合、運動をしていなかった人が運動を始めることによって身体が温まりやすくなったり、筋肉が少しついてきたりといった身体の変化が最初のうちは起きてきます

しかし、2~3か月続けていくとそうした変化が起きなくなってきます。

同じことを続けているのに、何故変化が起きなくなってしまうのか?

先述したように人間の身体は非常に賢く出来ています。その為、同じ運動を続けていくことで100回のスクワットが楽に感じるようになってしまうそうです。

元々運動不足だった人がスクワットを100回行うのは過酷なもの。その過酷だったものが慣れてくることによって、脳がこれは楽だと感じるように…

自分にとって楽な運動をしても身体は変わらないため、体重が減らなくなったり、身体の形に変化が起きなくなり、停滞期というものに陥ってしまうのだそう!

 

現状の身体というのはこれまでの自分の習慣。つまり、これまでの身体への負荷の結果!

例えば、椅子にもたれかかりっぱなしで毎日過ごしている人はそれに適応した身体になるし、毎日100回スクワットしている人はその運動に適応した身体になっていくということ!

100回に耐えられる身体になってしまえば、それ以上身体を変化させる必要がなくなってしまうため停滞期が訪れるということにもなるのです

 

では、その停滞期を脱するためにはどうすれば良いのか??

 

その答えは、身体に与える刺激を変える!!ことなのだそう!

 

刺激の変え方の1つ目の方法としては、単純に負荷を増やすという方法。100回を200回に増やすことで今度はその200回に耐えられる身体に適応しようとして、また変化が始まるということでした!

 

しかし、その方法だと嫌になって続かなくなってしまう人も多いかもしれません…

 

そこでもう一つの方法が!それは、刺激の種類を変えてみるという方法でした!!

スクワット100回に耐えられる身体になってしまったなら、スクワット以外の刺激を与えれば良い!とのこと。

それまで続けていた運動とは違う刺激を与えることによって、また新たな身体の変化が始まるそうなのです!

例えば、階段を上るような運動や、水泳など、スクワットとは違う刺激を与える運動をおこなってみる等。全く違う刺激を与えることでその刺激に適応した身体になろうとするんですって!

ただし、スクワット100回より楽な負荷になってしまっては身体は元に戻ってしまいます…

だからと言って、スクワット100回よりキツイ負荷を!ということではなく、刺激が違うものであれば、負荷のかけ方はそれまでやっていた運動と同等くらいで大丈夫なんだそうです♪

 

運動の種類を変える際に大切なのは、それが自分の目指す身体の形に合った運動か?ということ!運動の種類の選択を間違ってしまわないように気を付けましょう!

 

停滞期が訪れると、挫折してしまいがちになるのがダイエット・・・これらの知識を上手に応用して脱・停滞期!からの次のステップへ進んでいきたいですね♪

 

 

今回の、プログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんとペリネコンディショニングルームの久保田さやかさんがカラダに関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にもTwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

 

ページトップへ