プログラム グッドタイムカラダグッドタイム!~ストレートネックについて~

グッドタイム

パーソナリティの言葉や音楽、情報であなたの何気ない平日の午後が満たされる、 そんな「グッドタイム」な時間をお届けします。

ブログ

2020/02/05 カラダグッドタイム!~ストレートネックについて~

カラダグッドタイムのおさらいです!

 

この回ではプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんストレートネックについて教えて頂きましたよー!

 

そもそも、ストレートネックとはどのような状況のことを言うのでしょうか?

基本的に私達の首の骨は少し反っていて、その上に頭蓋骨が乗っているというものが普通の状態なのだそう。

 

しかしスマートフォンやパソコン等を、頭を前に突き出した状態などで長時間使用していたりすると、本来反っているはずの首のカーブがどんどん前の方に傾いてきてまっすぐになってきてしまうんですって!

これがまさにストレートネックという状態なのだそうです(; ・`д・´)

 

Q.この状態の何が問題なのか?

 

A.本来反っているはずの首が前にいってしまうため、自然に頭も前に傾くことに。

頭が前に傾いてしまうということは目線が下がってしまい、少し斜め前を向いている状態が普通の状態になってしまいます。

 

しかし、人と会話をしたり前を向いて歩いたりする時は正面を向くために顔を上げることになりますよね?

そうすると首の1番上の部分(頭蓋骨と首の付け根の部分)を反らすことになってしまい、その部分をキュッと絞めてしまうことに…

 

※イメージとしては写真のように猫の手にした時の手の部分(頭の部分)がグッと上がっている状態!

 

 (ストレートネックの普段の状態) 

IMG_6574

 

 (前を向いている状態) 

 IMG_6576

 

この写真のように実際にやってみると、前を向いた状態の時に手首の部分の筋肉(頭蓋骨と首の付け根の部分にあたる箇所の筋肉)が縮んでいるのがわかります!

 

この筋肉の縮みが血流などの詰まりを起こしてしまい、首の痛みや眩暈、神経に関する症状などを引き起こしてしまうことにもなるのだそうですΣ(゚Д゚)

 

また、自分にはそんな症状は出ていないから大丈夫!と思っていても、実際はストレートネックのグレーゾーンに入ってしまっているという方は非常に多いのだそう…

 

そこで、今回は「自分にストレートネックの傾向があるのかどうかを見る時のめやす」も教えて頂きましたよー!

 

非常に簡単なので、皆さんも是非試してみて下さい!

 

 

①両鎖骨の間にある平たい骨の位置を確認する

 

②胸椎の1番上の位置を確認する(※あごを引いて下を向くと首の付け根の辺りにポコッと出てる骨があります。その骨から指の腹1~2個分下のところにあたります。)

 

③2つの位置に指をあてた状態で横から見た時にその2つが平行であるかどうか確認する

 

これだけです!

その2つが平行であればストレートネックの傾向は弱いと考えられます!

 

が、この時に鎖骨側の方が下に下がっていた場合、頭の位置も当然前の方に下がってくる状態になってしまいますのでストレートネックになり易い傾向であると考えられます(; ・`д・´)

 

そして先程も言いましたが、滋井さん曰く現代は非常に多くの方がこの傾向にあるそうです…

 

ではグレーゾーンの人がこれ以上ひどくなるのを防ぐにはどうすれば良いのでしょうか?

 

色々な方法があるとは思いますが、今回はどこを伸ばせば良いのかと併せてとっても簡単なストレッチ法も教えて頂きました!

 

頭の位置が前に出てくると斜め前側の筋肉である「胸鎖乳突筋」という筋肉が縮んできてしまうのだそう。

 

この部分が硬くなると頭をどんどん前側に引っ張ってきてしまうらしく、この部分を軽くストレッチしてあげるということが対処療法的にも有効とされているのだそうです!

 

※写真は「胸鎖乳突筋」にあたる箇所

IMG_6566

 

 

≪ストレッチ法≫

 

右の胸鎖乳突筋をストレッチする時には頭を左にゆっくり倒していく→倒したままゆっくり顎先を天井に向けていく

 

そうすると右の首筋がピーンと張ってくることが感じられるかと思います。

そこが胸鎖乳突筋!その部分をしっかりと伸ばしてあげることが大事なのだそうです!Σ(゚Д゚)

 

これを左右それぞれ30秒くらいやってあげることでしっかりと伸びてくるのだそう!長時間のスマートフォンやパソコンの作業後などにもオススメとのことでした♪

 

ただし!絶対に急な動きでやらないで下さいね!!首筋を痛めてしまう原因にもなってしまいます!ゆっくりと無理の無い範囲で動かしてあげましょう♪

 

また、今回はまだ症状が出ていない・もしくは軽いグレーゾーンの方へのオススメストレッチ法を教えて頂きましたが、酷い症状の方は相応の医療機関にかかって治療をしてもらうようにするというのが前提になりますのでご注意ください!

 

滋井さん曰く、普段の姿勢に気を付けるということがもちろん基本ですが、その前段階の1つとしてこのストレッチも取り入れてみて頂きたいとのことでした♪

 

基本の考えは頭に入れたうえで、出来る予防はやっていく!これが大切なんですね!(; ・`д・´)

 

 

《カラダグッドタイム》のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

 

今回のプログレスのパーソナルトレーナー・滋井邦晃さんと、office TIDAのハラスメント・ネゴシエイター、上西有加さんがカラダや心に関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にも番組TwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

 

IMG_6565

ページトップへ