プログラム グッドタイムカラダグッドタイム〜同性同士のセクハラパワハラについて〜

グッドタイム

パーソナリティの言葉や音楽、情報であなたの何気ない平日の午後が満たされる、 そんな「グッドタイム」な時間をお届けします。

ブログ

2020/11/11 カラダグッドタイム〜同性同士のセクハラパワハラについて〜

 

今回はハラスメント・ネゴシエイター、上西有加さんに同性のセクハラ、パワハラについてのお話を伺いました!

 

フランクな関係になるからこそまずは世代間のギャップがあるということを理解する必要があります。

 

〈場合によってはセクハラ〉

「彼氏とどうなの?」「結婚しないの?」なども同性同士のパワハラになる場合があります。

 

SOGハラとは?〉

同性愛などのジェンダーにまつわるハラスメントです。

例えば「ゲイなんじゃないか?」と本人の意思に対して冗談でバラされる場合もあります。

また、レズやおねえという言葉を使った呼び方もNGです。

 

飲みの場であっても、侮辱的な発言をしてはいけません。異性愛だけが全てじゃないということを理解しましょう!

 

 

 

〈カラダグッドタイム〉のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

 

今回のoffice TIDAのハラスメント・ネゴシエイター、上西有加さんと、プログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんがカラダや心に関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にも番組TwitterInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

ページトップへ