プログラム グッドタイム

グッドタイム

パーソナリティの言葉や音楽、情報であなたの何気ない平日の午後が満たされる、 そんな「グッドタイム」な時間をお届けします。

ブログ

2019/05/07 カラダグッドタイム!~スクワットチャレンジの経過報告&連休で身体を変えることについて~

今回もカラダグッドタイムのおさらいです!

この回ではプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さん連休中の身体作りについてなかなか厳しい現実を教えて頂きました!

 

その前に・・・連休前のダイエット大作戦の進捗状況はこんな感じでした!

まず、ディレクターは太ももが細くなってきた気がするとのこと。

スクワットを始めてこの時で2週間程…こんな短期間で成果ってでるのでしょうか?とお聞きしたところ、もし太くなっていた原因が運動不足によるものなら細くなる可能性もあるということでした。

ただ、細くしたいなら筋トレより何故太ったのかその原因と向き合った方が良いそうで…これまで何度も教わったように主な原因は食事!それを解決しましょう。というお話でした。

 

一方、樋口は下着のフィッテイングをした際にフィッテイングをしてくれた女性の方に「お尻が丸い!」と言われたそう!これも成果の一つなのでしょうか!?

 

しかし、最近気になることもあるそうで…それは足のむくみ!スクワットを始めたからむくむということはあるのか?とお聞きしたところ、どちらかというとスクワットをすることでむくみがとれることの方が多いのだそう。なのでそれには別の原因があるのでは?とのことでした。

 

まだまだ続けるスクワットチャレンジ!ということで、滋井さんのオススメのスクワットレベルアップ法をお聞きしました!

この時点での我々のやり方は、足を肩幅に開いて行う一般的なスクワットであったり、足を大きく開いて行うワイドスクワットだったり…

 

これを更にレベルアップするには、そのままの動きで良いので太ももが床と平行になるくらいまでしゃがんだ後でいつものように立ち上がるのではなく45度くらいだけ戻してあげるというものでした!

これを繰り返し行うことで、骨によって筋肉が楽をすることを防ぎ、筋肉を休ませない効果があるとのこと!

 

次回の滋井さんの時にこの方法を採り入れた効果が報告できるように頑張ります!

 

 

また、この回の時は大型連休前ということもあり、この夏にもあるかもしれない?連休を利用して身体に変化をつけるには?ということについてもお話して頂きました。その答えは・・・

 

A.まず1言、「甘い!!」

仮にこの10日間で必死に頑張って身体が変わったとしましょう。では10日間が終わったらどうなるでしょうか?勿論みんな日常生活に戻っていくことになります。

つまり、それまで痩せることが出来ていなかった日常生活に戻るということ!!

ということは身体は…勿論身体もそれまでの日常に戻っていきます( ;∀ ;)

それらを踏まえた上でやるのであれば頑張ってください!とのこと…

 

前から滋井さんが仰っているように日常生活の中で日常を乱さない、無理の無い範囲で運動をとりいれていかないと継続していくことって難しいんですよね・・・

つまり連休だけ頑張って結果が出たとしてもそれが続けていけないような内容であれば戻っていってしまうということ。

「本当に身体を変えたいと思っているのなら休みに合わせるのではなく、今から変えれば良い!」というシンプルかつ力強いお言葉を頂きました(; ・`д・´)

 

今回の大型連休中皆様はどうお過ごしになられたでしょうか?

もしかしたら今年は夏にも大型連休?があるかもしれません!身体作りは連休を待つのではなく、今日から、いや!今から始めましょう!!

 

IMG_5724

2019/04/22 合えるだけピリ辛枝豆

今日も

「あなたの仕事終わりの旨い一杯を引き立てる、美味しいアテ」を紹介していきます。

今日は、「ビールに合う!合えるだけピリ辛枝豆!」をご紹介します。

IMG-2473

材料

冷凍枝豆 200g

醤油、ハチミツ、豆板醤、ニンニクチューブ 適量

作り方

・枝豆を解凍します

・解凍している間に調味料をすべて混ぜ合わせておきます

・温まった枝豆と調味料を合わせて少し漬けこんだら完成

 

あと一品欲しいって時や、軽く飲みたいけどガツンとくるつまみがほしい!って時にぴったりです!

今日は、「ビールに合う!合えるだけピリ辛枝豆!」をご紹介しました。

2019/04/17 カラダグッドタイム!~リスナーの方からの質問~

カラダグッドタイムのおさらいです!

 

前回のカラダグッドタイムではペリネコンディショニングルームの久保田さやかさんにリスナーの方からの質問に答えて頂きました!

 

リスナーの方からの質問①

Q.足のむくみをとる方法を教えてください。座り仕事なので足がとてもむくみます。座っている時には足首回しや、かかと上げのストレッチ、夜は着圧ソックスを着用、他にもツボ押しや毎日およそ30分のウォーキングをしたりしていますが、あまり効果がありません。何か他にも出来ることがあれば教えてください。

 

A.非常に沢山のケアを行われていらっしゃる方からのご相談でした。この方がやっていること以外でのオススメむくみ解消法は、リンパを流すようにふくらはぎをマッサージしてあげることだそうです!足首から膝の後ろにかけて指で下から上に少し圧迫させながらリンパを流すようなイメージでマッサージをすると良いのだそう。

更にもう一つのオススメは、仰向けになった状態(座ったままの状態でも良い)で片方のふくらはぎをもう片方の膝にあててマッサージをしてあげることなんだそうです!眠る前などにもオススメとのことでした!

 

また、この方は夜に着圧ソックスをはいているということでしたが、少しだけ足の高さを上げて寝てあげると次の日の朝がスッキリする効果があるかもしれないとも仰っていました!

 

30分のウォーキングに関しては、体力がつくという意味では効果がありますが、ふくらはぎの筋力をつけるという意味ではウォーキングだけでは足りない部分があるとのことでした。なので、立った状態でのカーフレイズ(かかとでリズムをとるような動作)を採り入れてみると良いそうです!

立った状態で膝を伸ばしたままかかとを上げる→下ろすを繰り返すことでふくらはぎの筋力トレーニングになるそうです!

この運動をすることで下肢から心臓に戻る血流を促すための筋力がついてくるようになり、それが少しずつむくみ対策になっていくとのことでした!

今やっている対策は続けて頂いて、それをより効果的にするために筋肉を強化していくことが解決に繋がるのではないか、というお話でした。

 

 

リスナーの方からの質問②

Q.4月から足上げ腹筋(寝ころんだ状態で)を始めました。10回を3セットしています。最初はきつくて筋肉痛になっていたのですが、最近はラクに出来るようになってきました。回数を増やした方が良いのでしょうか?また、その場合はどのくらいを目安にしたら良いのですか?

 

A.まず、足の上げ方やその人のやり方によって状態が違ってくることもあるので、一概にコレ!とは言えないようです。

例えば、膝を曲げた状態での足上げをしているのであれば、曲げている膝を斜めに伸ばすような感じで足を伸ばす→曲げて身体に引き寄せるを繰り返すことでも強度があがったりするよう。また、上げているのが片足ずつなのか、両足同時なのかでもその強度は変わってくるので、もし片足ずつしているのであれば、それを両足での上げ下げに変えてみることも強度を上げることになるようです。

 

回数については、今現在ラクに出来るということなのであれば回数を増やしてみても良いとのことでした!その際の目安は、少しキツイかな…と感じ始めたそこからプラス5回、10回とやってみて今の自分の身体に合っている回数を確認してみましょう!ということでした。

また、回数以外にも足の上げ下げのリズムを少しゆっくりにしてみると強度があがる効果があるので、スピードに変化をつけてみるのもオススメだそうです♪

 

更に、こういった寝ころんだ状態での足上げ運動で気を付けたいことも教えて頂きました!

お腹の力が足の力に負けてしまっている方によくある癖が、足を上げたり伸ばしたりする際に腰が浮いてしまうことなのだそう。

そういった癖のある方は、背中から腰のあたりが全体的に床から離れないように意識をしながら足を動かしましょう!

「腹筋が鍛えられているー!」と思って行っている運動が、腰が浮いていることで、実は背筋の力で動かしてしまっている場合も…(; ・`д・´)

対策として、腰が浮いているなーと感じたら、タオル等のものを腰にあてて、それを押すような感じで足の上げ下げをしてみることもオススメとのことでした♪

 

腰が浮いている状態で続けていると腰を痛めてしまう可能性も…!!自分にその癖が無いか1度確認してみてることも寝ころんだ状態での運動を続けていくうえで大切なんだそうです!

 

 

今回はこういったお二人の方の質問にお答え頂きました!

お二人ともご自身でセルフケアをされていて素晴らしい!ですが、今やっていることをより効果的にする方法、色々あるんですね!( *´艸`)

 

 

 

今回の、ペリネコンディショニングルームの久保田さやかさんとプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんがカラダに関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にもTwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

 

 

IMG_5709

ページトップへ