プログラム グッドタイム

グッドタイム

パーソナリティの言葉や音楽、情報であなたの何気ない平日の午後が満たされる、 そんな「グッドタイム」な時間をお届けします。

ブログ

2019/12/24 カラダグッドタイム!~色と身体のパフォーマンスについて~

カラダグッドタイムのおさらいです!

この回ではプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さん色と身体のパフォーマンスの関係性について教えて頂きましたよー!

 

身体のパフォーマンスを上げたいと思った時に色を気にしたことってありますか?いわゆる勝負色といったもののようですが…

実は我々の身体は目に入る色によって肉体の動作などパフォーマンスに影響が出てくるそうなのです!Σ(゚Д゚)

 

一般的には勝負色と聞くと赤とか力の湧きそうな色を頭で考えて選んでいたりする人が多いのではないでしょうか?

しかし、トップアスリートと言われる人達は感覚が非常に敏感なので、頭で考えたイメージの色ではなく、自分のパフォーマンスが上がる(動きやすい、やる気が上がる等)色を自然に採り入れていたりするそうなのです!

 

この自分に合う色というのを上手く活用していくことで「スポーツの分野で中々伸びない…」「仕事に集中出来ない…」「すぐ疲れる…」等といった悩みを解決出来ることもあるんですってΣ(゚Д゚)

そもそも目というのは脳の一部であり、唯一身体の表面に出ている脳の部分なのだそう。更に、そこから入ってくる情報が五感の中でダントツに多く、80%以上ほども目からの情報が占めているのだそうです!

その為、その情報が自分に合っているかいないかで身体の出方やリラックスしたり集中する時の具合が変わってくることに…

では実際にはどういった変化が起きているのでしょうか?

今回教えて頂いた変化は大きく分けて2つ!

 

①リラックス出来る

自分の身体に合っている色を選んだ時には肩・首の力がスッと抜けて呼吸が深く出来たり、落ち着くといった感覚になるのだそうです!

 

②身体的な変化

具体的には、平衡感覚がとれるようになったり柔軟性や可動域が上がったり筋力がupしたりするのだそう!

実際にプログレスで行っているテストでもこういった結果が出ているそうで、普段片足立ち状態でフラつくことがない方が合っていない色を見ているとフラフラしてバランスがとれなくなってしまうんですって!(; ・`д・´)

反対に合っている色を見ていると、片足立ち状態で滋井さんから身体を抑えられたり押されたりしてもビクともしないのだそうです!Σ(゚Д゚)

 

このように楽に力が出せるということはそれだけ筋力や姿勢を保つのにエネルギーを使わなくてよくなるということ♪そして、その分のエネルギーを頭の方に多く使えるようになることで頭の働きが良くなって集中力が持続したり、睡眠時にも身体を回復させる方にエネルギーが使えるようになるとのことでした!

 

ではこの自分に合っている色は自分でも見つけられるものなのでしょうか?

滋井さん曰く、これは自分でも見つけられるとのことでした!例えば、折り紙などを使って様々な色を見ていく中でどの色を見ている時が1番呼吸が深く出来るか?といったテストだけでも自分に合っている色が結構分かるそうです!

但しここで注意!!

色の確認をパソコンなどでしてしまうと光の刺激が加わってしまうので、色が合っていてもその刺激によって身体が緊張してしまって呼吸が浅くなってしまう人もいるのだそう。折り紙のように出来るだけアナログな物で試してみましょう!

 

また、プログレスではこの合う色・合わない色のより正確な診断を受けることが出来るのだそうです!

これは会員の方でなくても受けることが出来るそうで、大体30分くらいで出来るそうです♪(※右目と左目で違う場合だともう少しかかるそうです)

気になる人はプログレスに是非お問い合わせを!!( *´艸`)

 

《カラダグッドタイム》のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

 

今回の、プログレスのパーソナルトレーナー・滋井邦晃さんとoffice TIDAのキャリアコンサルタント・上西有加さんがカラダや心に関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にも番組TwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

 

IMG_6425

2019/12/19 しおこんぶゆでたまご

今日も 「あなたの仕事終わりの旨い一杯を引き立てる、美味しいアテ」を紹介していきます。 今日は、「しおこんぶゆでたまご」をご紹介します。 材料 ゆで卵 好きなだけ 塩昆布、ゴマ油、ごま 好きなだけ 味の素 適量 作り方 ・ゆで卵を自分の好きな硬さで作ります(今回はしっかりめ) ・出来上がったら、一口サイズにカット ・皿に塩昆布→味の素→ごま油→ごまの順で盛り付ければ完成 料理のコツ・ポイント 見た目よし!味よし!超簡単! 今日は、「しおこんぶゆでたまご」をご紹介しました。 こんな美味しいアテのお供には、是非「キリン一番搾り」を。

2019/12/17 カラダグッドタイム!~姿勢と視力の関係について~

カラダグッドタイムのおさらいです!

 

この回ではプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さん姿勢と視力の関係についてお話して頂きましたよー!

 

これまでにも姿勢を正しい位置にもっていくための様々な方法を教えて頂きました!

それらを踏まえたうえで、あとは姿勢を自分で意識して正しい位置にクセ付けしていけば良いのだろう!と思いがち…しかし、そもそも姿勢とは意識してするものではなく自然に出来ているもの!

例えば、動物は何も意識せずに自分の身体がより動きやすくなる姿勢を自然にとっているのだそう。無意識に自分のパフォーマンスがとりやすい姿勢をとっているんですね♪

しかし今の時代、人間の場合は無意識に生活しているといかにスマホやパソコンが見やすいかという姿勢になってしまいがち。更にこれを続けていると身体がスマホやパソコンを見るのに特化した姿勢に変化していってしまい、結果として肩・腰・首などが痛くなるということに( ;∀;)

自然な状態の姿勢ではなく、生活習慣に合わせた姿勢に変化してしまっているということなんですね…

そしてこの姿勢に大きく関わってくるのが視力という点なのだそう!

 

視力の低下等でスマホやパソコンが見づらくなってくるとついつい顔を近づけて覗き込むようにしてしまっていませんか?

その状態も姿勢を崩してしまう1つの原因!

その原因に気付かずに、肩甲骨を柔らかくしたり、腹筋にちからを入れて正しい姿勢を保つよう努力をしても問題の根本を解決していないため結局は崩れた姿勢をとってしまうことに(; ・`д・´)

そういった人はまずスマホやパソコンを顔を近づけずに見ることが出来るような『見えやすい環境』を作ることが必要!

この日珍しくメガネ姿で現れた滋井さん。実はそれもこの環境づくりの1つなのだそうで…

滋井さんの場合、視力は良いが近くのものをみることが苦手なのだそう。その為、近くのものを見ようとすると目の周りの筋肉を頑張らせてピントを合わせないといけなくなるそうです。

更にその状態で長時間作業を続けていると頑張らせている筋肉が疲れてきてしまい、それを休ませようとして結局顔を近づけてしまうことになるのだそう!

滋井さんはメガネを使うことで、『見えやすい環境』をつくり、こういった近い所をみる際の疲れを緩和するようにしているとのことでした!

 

自分の姿勢の崩れの原因がこういった生活習慣の中にあるかも…?と思った方!まずは視力検査に行って自分の目の状態に合った対策をとってみると良いかもしれません♪これが今まで教わってきたトレーニングを活かすためのゼロ段階の準備にもなるようです( *´艸`)

 

姿勢を治すためのトレーニングをきちんとしているのに中々治らないといった方、このゼロ段階の準備が関係しているのかもしれません!見落としがちな姿勢と視力の関係性、このポイントも是非覚えておきたいところですね!

 

《カラダグッドタイム》のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

 

今回の、プログレスのパーソナルトレーナー・滋井邦晃さんとoffice TIDAのキャリアコンサルタント・上西有加さんがカラダや心に関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にも番組TwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

 

IMG_6401

ページトップへ