プログラム グッドタイム

グッドタイム

パーソナリティの言葉や音楽、情報であなたの何気ない平日の午後が満たされる、 そんな「グッドタイム」な時間をお届けします。

ブログ

2020/04/22 カラダグッドタイム!~子供の体力低下対策~

コロナウイルスの影響で子供さん達も親御さんも家にいることが多くなっているのではないでしょうか。ずっと家にいることは子供さん達も親御さん達も体力低下の原因にもなるでしょう。この回ではプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんに、今だからこそ考えたい「子供の体力低下対策」について色々と教えて頂きましたよー!
 

≪滋井さんオススメの方法≫
 

身近なものを利用してあそぶ

 (例)フラフープやミニトランポリンなど

 

☆そして意外なおすすめは風船!☆


膨らませるだけで腹圧を強くすることができます!

小さいお子さんでしたら柔らかい風船を選ぶのもいいかもしれません。

大人の女性にもいい運動になりますのでぜひお試しください!

 

《マンションでもできるあそびは?》
滋井さんは階段上りやかくれんぼなどと答えました。

また、掃除をする際に雑巾を使用して身体を動かすのもいいでしょう。

お子さんと雑巾掛け競走をするのも楽しそうですね!

 

みなさんのアイデアで体力を低下させないよう、この時期を楽しく乗り越えて行きましょう!


 

カラダグッドタイム》のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

今回のプログレスのパーソナルトレーナー・滋井邦晃さんと、office TIDAのハラスメント・ネゴシエイター、上西有加さんがカラダや心に関する色々なお話をしてくださいます!

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にも番組TwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

2020/04/13 カラダグッドタイム!〜不安との付き合い方〜

 

この回ではoffice TIDA、ハラスメント・ネゴシエイターの上西有加さんに不安との付き合い方についてお伺いしました!

 

 

誰もが悩まされる不安ですが、ある程度の不安は、人間が命を守るための危機管理のシステムでもありますので、自然なものではあります。

では不安とうまく付き合っていくためのポイントを見てみましょう!

 

 

 不安との付き合い方のポイント≫

 

1.  聴く力を磨く

  しっかり証明されている正しい情報のものを選ぶ

 

2.  安心できる人と話す

  悲観的なものに1日中浸らず、気持ちをほっこりさせる。

 

3.  可能な範囲でストレス発散する

 

 

 

 上西さん流ストレス発散方法 

 

 怒りや不安の感情は6秒しか保たないといわれていますので、怒りや不安を感じた際に好きな人好きなご飯の名前を6回唱えてしまいましょう!ふふっと笑うことも大切です。

 

 

!注意すべきところ!

 

  不安の副作用として極端に楽観的になりすぎて危険な行動をしていないか確認しましょう。

 

また朝1番の言葉と夜眠る前の言葉は影響を受けやすいのでポジティブなものを選んでみるのもいいでしょう。

 

不安に支配されないよう、安心して心地よい方に心を向けて、行動も変えていくとこが大切です!

 

 

《カラダグッドタイム》のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

 

今回のoffice TIDAのハラスメント・ネゴシエイター、上西有加さんと、プログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんがカラダや心に関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にも番組TwitterInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

2020/04/07 カラダグッドタイム!〜新入社員のみなさんにむけて!緊張のほぐしかた〜

 

 

カラダグッドタイム!〜新入社員のみなさんにむけて!緊張のほぐしかた〜

 


 この回ではプログレスのパーソナルトレーナーの滋井邦晃さんに、新入社員のみなさんにむけて、緊張のほぐしかたについてお伺いしました!

 


緊張している状況とは意識してなくても色々なところに力が入り、体が凝り固まってしまいます。

そんな時は、呼吸で自律神経を整えましょう!!

 


≪滋井さんのこだわりポイント≫

 

•吐く方に意識を向けること
•全体の力を抜いて細く長くゆっくり吐くこと

 


吸う方に意識を向けがちな深呼吸ですが

吸いすぎると逆に興奮してしまい過呼吸になってしまう可能性が出てきます。


いつもとは少し違う深呼吸をすることで緊張を自分でコントロールしちゃいましょう〜!

 


また、ストレスや気候の変化が影響し、体が悲鳴を上げやすい五月。

五月病にならない工夫もお伺いさせていただきました!

 


≪五月病にならない為の習慣とは≫

 

•栄養摂取(緑黄色野菜や果物など)
•十分な睡眠
•適度な運動


体を動かして基礎体力をつけ、ストレスに耐えられるしっかりした体づくりを心がけてましょう : )

IMG_3282


《カラダグッドタイム》のコーナーは毎週水曜日の15時台で放送しております!

 

今回のプログレスのパーソナルトレーナー・滋井邦晃さんと、office TIDAのハラスメント・ネゴシエイター、上西有加さんがカラダや心に関する色々なお話をしてくださいます!

 

そんなお二人へのお悩みメールやFAX等、24時間お待ちしてますよー!!

その他にも番組TwitterやInstagramもありますので、アカウント名「goodtime_joyfm」、番組への投稿は「#グッドタイム」でこちらもじゃんじゃんお送りくださーーい!!

ページトップへ