プログラム Radio Paradise 耳が恋した!ネジ、ドコ売ってますか? by一絵

Radio Paradise 耳が恋した!

聴いて!参加して!楽しい!!マルチトークプレイヤー“シロー”が、元気を送ります。色んな情報・音楽も一筋縄ではいかない耳恋流にご紹介!

ブログ

2019/08/29 ネジ、ドコ売ってますか? by一絵

どうもー!一絵です!

夏から秋~に変っていくのが肌をもって感じ取れますね。 朝夕の寒暖差が激しか~。季節の変わり目は体調を崩される方も 多いとよく耳にしますが..皆さん、体調崩されていませんか?

そんなワテクシは週末、胃をヤられ発熱のダブルパンチ 見事に寝込んでおりました..(と、いう理由でまたまた更新が遅くなりました..)

更新がいまさらになってしまいましたことマリアナ海溝より深く反省しております。

さてさて、2019年8月28日水曜日

シローさんおかえりなさいウィーク!ということで こんがり日焼けして黒光りしたシローさんがスタジオに元気にカムバック!!

ゲストさんも元気にお迎えしました!

例年バカンス先で体調を崩すというアクシデントに 見舞われていたようですが、今年は何のアクシデントもなく健康で健やかに のび・のびと、羽根を伸ばしてきたようです!

そのせいでしょうかねぇ。水曜日シローさんの口から 発表されたメールテーマ

『ジョナサン』

突拍子もなく、かつ哲学者も頭を抱えそうなほど無意味すぎるテーマ。 アバンギャルドすぎるだよ…。

頭のネジ、ピピ島に落としてきたんちゃいますか…. シローさんの思考回路が、とうとう…(笑)

まぁでもですね、仕方ない、仕方ないよね。

私はリスナーの皆様に力説したい! シローさんが頭のネジがゆるむ程羽根をのばせるピピ島の魅力を!!

幾度かお話させていただきましたが、偶然にも私も3年ほど前に、シローさんが 毎年行っているタイのピピ島に、行った事があるのです。

そんな私はもし桃源郷はこの世のどこかと聞かれたら 私は間違いなくピピ島とお答えしたい!

 

エメラルドグリーンの水面が宝石のように輝く美しすぎる海と真っ白な砂に 囲まれたまさにユートピア(桃源郷)!

ピピの大地に足をつけた瞬間から、長時間抱えていた重い荷物を下ろしたかのような 開放的な気持ちになります。まさにリラックスの聖地。

そんな美しい島で私が感じる最大の魅力は自然だけではございません。 それは、島全体を包むおおらかさのオーラ。

空気中に酸素・二酸化炭素・おおらか が含まれているんちゃうか、と言いたくなるぐらい そこにいる人も、自然も何をとってもおおらかなのです。

まず、この島には車が一台も走っておらず、街のいたるところで荷物を運ぶための 荷車をみかけます。

時速10キロ以上で動くものは飛んでいる鳥ぐらい。 酔っぱらって路上で寝ても、車にひかれることはまずありません(笑)

裏を返せば車がなくても生活が営めるほどコンパクトな島ともいえるんじゃないでしょうかね!

しかしコンパクトながらにもにぎやかな飲食店からハイソなバー、音楽クラブ、マッサージ店に雑貨屋さん と自然を満喫するだけではない楽しみのバリエーションがたくさん詰まっているのです!

例えばホテルから歩いて2分のお店で食べて呑んで、ちょっとこじゃれた雑貨を買って、それからクラブで踊って、 歩いて30秒で着くビーチサイドで海に浮かぶ月を見ながら夜風を浴びる。

そんな遊び方ができるリゾートって世界中探してもなかなかないのでは?!

そして現地の方々の空気感もタイのあくせくした大都市バンコクと違ってのほほん、としています。 お店の店員さんが店先でニコニコしてる~!

買い物をしていたらいきなり日本語で「ダメヨ~ダメダメ」なんて突然言ってきたり なんでそのギャグのチョイス?!と思わずつっこむうちに自分も笑顔に。

シローさんに至っては そのコミュニケーション能力を駆使し今や現地の人は皆友人だそうです!あ、過言です

さて、そんなおおらかな島の空気を最も象徴しているのは人だけではありません。 それは猫の存在。

ありとあらゆるところに野良ネコがいて、 店の中からホテルのなかまであちらこちらをうろちょろとしています。

その猫たちの驚くべきは人懐っこさ、自由さ!

ピピの野良ネコたちは手招きをすればすぐ、スリスリと近寄ってきます。 家の近所のネコなんか近寄っただけで逃げていくのに..

しらん人間に心を開いている(開ききっている)ネコちゃんたちをみると、日本の野良ネコと違って いかにリラックスしているかが分かります。

そしてそんなネコたちのリラックスさの極みを見た瞬間がコチラ

冷蔵庫の中で涼む猫

ガラス張りのショーケースの中でまどろんでる姿を目撃したときは あまりの非・日常ぶりにさすがに白目をむいてしまいました!

ネコを自由奔放にし、冷蔵庫にネコがはいっていても微笑んでいる店員さん。 島全体におおらか粒子が漂うピピの魔力恐るべし。

そりゃ我らが耳恋の百獣の王もといライオン(ネコ科)ことハマダシローにゃんさんも このおおらかさの中でネジをゆるませ羽根を伸ばしたのも仕方ねぇ!とご納得いただけましたでしょうか?!

ああ俺なんか最近頭かてぇなぁ、なんて人は、一度ぜひ、 ピピ島のおおらかさに包まれてみてください。

頭のネジがいい感じにゆるくなって、おのずと考え付くメールテーマが「ジョナサン」になりますよ(笑)

と、いう訳で今週の一句

ピピ島は 頭のサビ落つ 556

 

あー頭にそろそろ油ささなきゃ…では、サワディ~カ~

 

 

 

ページトップへ