プログラム 寺田奈央の「ICHIBANレシピ」2017年7月

寺田奈央の「ICHIBANレシピ」

番組では、皆さんからの「ICHIBAN レシピ」を募集してます。「恋愛」「音楽」「お料理」なんでもOK!!  メッセージ欄にどしどし書き込んでね!! 採用された方には、「キリン一番搾り 350ml缶 6缶パック」をプレゼントします。  尚、未成年の方の場合は番組からスペシャルなプレゼントをお届けします。 ただし、お酒に関するテーマの際は、20歳以上の方を対象とさせていただきますのでご了承ください。

ブログ

アーカイブ:2017年7月

2017/07/29 ☆メアリと魔女の花☆

ジブリの借りぐらしのアリエッティ、思い出のマーニーを手がけた米良宏昌監督の全世界待望の最新作メアリと魔女の花見に行ってきました!
スタジオポノック第一回長編作品という事なんですが、ジブリの意思を引き継いだ米良監督渾身のファンタジー映画となっていますよ!
 
赤い館村に引っ越してきた主人公メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花《夜間飛行》を見つける。それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった。
一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、雲海にそびえ立つ魔法世界の最高学府“エンドア大学”への入学を許可されるが、メアリがついた、たったひとつの嘘が、やがて大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく。
 
平凡な女の子が魔女の花を手に入れた力で引き起こすドラマを最後の最後まで目が離せませんでした。
大切な人を巻き込んでしまった後悔からの立ち上がり、そして諦めないことの勇気など自分に子供がいたら絶対見せたい映画だなとおもいました。
 
今BGMで流れているセカイノオワリの新曲RAINがエンドロールで流れるんですが映画の世界観にぴったり合っていましたよ!
 
メアリは出会う。驚きと歓び、過ちと運命、そして小さな勇気に。
あらゆる世代の心を揺さぶる、まったく新しい魔女映画が誕生する。
この夏是非ご家族、ご友人とご覧ください!

2017/07/22 日南ボウル

今日は日南市にある日南ボウルのフロント主任、酒衛さんにお話をございました|・ω・*)チラ

 
こちらはボーリングができるんですよー\(^ω^)/
一般の方も参加できる「キリンビール杯」が行われているんです\(^ω^)/
景品には宮崎に乾杯もあるそうです❤
8月は7日から12日に行われます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
現在は日南市の方だけではなく、宮崎県内様々な場所から参加する方もいるそうですよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚
 
そして酒衛さんも一番搾り宮崎に乾杯を飲んでいただけたようで、バーベキューにピッタリでしたとおっしゃっていました\(^ω^)/
宮崎の美味しいお肉とビールの組み合わせ最高ですよね❤
 
そして堺さんはボーリングのインストラクターということなので、初心者の方も丁寧に指導してくださいますよ୧꒰๑͒•͈ꇵ͒•͈๑͒꒱୨ᵎᵎ✧
皆さんも日南ボールでボーリング楽しんでみてくださいね(`・ω・´)

2017/07/15 ☆夏野菜のそぼろあんかけ☆

さて、6月に発売された一番搾り宮崎に乾杯!みなさん飲んでますかー?

TVCMで嵐の松本潤さんが宮崎のゴーヤとともに宮崎に乾杯で乾杯していますよね!

わたしもそのゴーヤに注目して、宮崎のゴーヤを美味しく食べられないかと、ゴーヤと夏野菜を使ったメニューを考えてみました!

その名も!「夏野菜のそぼろあんかけ」

 

(材料2人分) 

 

なす:1本
ゴーヤ:1/4本
みょうが:2個
豚ミンチ:100g
しょうが:適量
ごま油:適宜
片栗粉:適量
◎砂糖:大さじ1
◎うす口醤油:大さじ1
◎みりん:大さじ1
◎だし汁:1カップ
 
⑴なすは乱切り、ゴーヤは縦に半分に切って種とワタを取り、薄く扇形に切って、ナスとゴーヤを水にさらします。
 
⑵みょうがは薄切りにします。
 

 

⑶熱したフライパンにごま油を引き、水切りしたナスを炒めていきます。ナスの色がきれいに色づいたらゴーヤ・みょうが・豚ミンチを入れ、炒めていきます。

 

⑷火が通ったら砂糖・薄口しょうゆ・みりんの順で味付けをし、片栗粉をといただし汁を投入します。

 

⑸ふつふつと火が通り、とろみがついたら完成!器に盛って千切りにした針しょうがをトッピングしたら「夏野菜のそぼろあんかけ」の出来上がり!

 

野菜の素材の味を大事に味付けはシンプルにしました。

ポイントは野菜をササっと炒めてから豚ミンチを投入すること!

炒めすぎると、野菜の色がきれいに出ないので要注意です。

ゴーヤの苦みが苦手な人は、ワタをきれいにとり、長く水に漬け込むと苦みが収まりますよ!

 

今年の夏は「夏野菜のそぼろあんかけ」を食べて、宮崎に乾杯で乾杯してくださいね!

ページトップへ