プログラム 寺田奈央の「宮崎が一番!」じゃがいもとタコのハーブ炒め

寺田奈央の「宮崎が一番!」

ブログ

2017/05/20 じゃがいもとタコのハーブ炒め

さて、今日は料理に爽やかな香りづけをしてくれるとともに、肉や魚の旨みもしっかり引き出してくれるハーブを使ったレシピをキリンビールHPのキリンレシピノートから紹介します!
その名もじゃがいもとタコのハーブ炒めです!
まずは材料3人分です
 
材料(3人分)
じゃがいも
中2個
 
たこ
約100g
 
少々
 
グリーンオリーブ
約10個
 
ドライミックスハーブ
適量
 
1つまみ
 
黒こしょう
少々
 
オリーブオイル
大さじ1
 
レモン
1カット
 
 
  1.  
     
    じゃがいもは3cm前後の乱切りにし、水にさらしてからキッチンペーパーで水気をしっかりふき取ります。耐熱容器に移し、軽くラップをして電子レンジ600Wで約5分加熱したら、竹串などを刺してやわらかくなったら取り出し、ラップをはずしておきます。
     
  1. たこはじゃがいもより少し小さめの乱切りにし、キッチンペーパーで水気をしっかりふき取り塩を少々ふっておきます。オリーブもキッチンペーパーで水気をしっかりふき取ります。
  2.  
     
  3. フライパンを中火で熱してオリーブオイルを入れ、じゃがいもを入れて広げます。あまり動かさずに焼き、こんがりした面を返しながら、全体に焼き色をつけます。
  4. たことオリーブを加えて、塩1つまみ、黒こしょう、ドライミックスハーブをふり入れさっと炒めるます。食べる直前にレモンを絞れば完成です!
ハーブの香りが食欲をそそる一品です!
キリンビールとの相性抜群ですよー!
タコは炒めすぎると硬くなるので注意してくださいね!
キリンレシピノートではハーブを活用したおすすめ料理レシピはもちろん、ハーブに関するお役立ち情報満載です!春〜初夏にふさわしい爽やかな料理がたくさん紹介されているので、みなさんもキリンレシピノートチェックしてみてくださいね
ページトップへ