プログラム 寺田奈央の「宮崎が一番!」綾国際クラフトの城

寺田奈央の「宮崎が一番!」

ブログ

2018/04/21 綾国際クラフトの城

今回は、綾町にある

「綾国際クラフトの城」に行ってきましたキタァ━(゚∀゚)

 

施設内には、

碁盤やイス、テーブルなどの木工品、お椀やカップなどの陶器、

グラスなどのガラス工芸品の展示販売をはじめ、

綾町にある各工房の案内や工芸教室を行っています(◍ ´` ◍)b

 

やっぱり行ったからには体験しちゃお!とのことで

綾城焼(あやじょうやき)陶芸を体験してきました~=͟͟͞͞⊂( ’ω’ )=͟͟͞͞⊃ ボボッ

 

こちらでは

粘土を棒状にして積み上げて形をつくっていく「手びねり」と

機械で回転する板の上に粘土を置き、

その回転を利用して作品をつくる「電動ろくろ」がありました

どっちにしようか迷ったんですが、

映画「ゴースト」で

カップルがろくろを回すシーンがありますよね?!( ´∀`)人(´∀` )

アレに憧れて「電動ろくろ」をチョイッス~!((└(:3」┌)┘))

 

茶わん・湯飲み・マグカップ・一輪挿しなどなど、

作る物によって料金が変わってきますが、

わたしは、、、

 

「キリン一番搾り 350ml缶がっぴったり注げるタンブラー!!」

 

を、作ってきましたヽ(●´w`○)ノ

 

教えてくれたのは橋口さん..φ(・∇・`〃 )

橋口さんが言うには、陶芸に大切な物は・・・「集中力!!」

と、おっしゃっていたんですが、

私と会話が盛り上がりすぎて、集中…というよりかは

わきあいあいとした体験となりましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

2・3個作って気に入った物を選べばいいよ~^^

とのことで、何回もチャレンジさせてくれるのはうれしいですよね!

難しいと思ったら、橋口さんが軌道修正してくれるので

綺麗なタンブラーが仕上がりましたΣd(゚∀゚d)

 

出来上がったら、乾燥・焼く行程はしてくれるので

一旦、お預かりになります ア、ソッカ(・ω・ゞ-☆

作品の仕上がりはだいたい

1カ月~2カ月で出来上がるとのことです(★`・ω・)ゞラジャ

 

それにしても、創作活動を通して物を作る喜びを知れる

良い機会だな~と思いました!

陶芸の他にも織物や藍染めもありますよ♪

年間を通じいつでも体験することが出来るので

綾町の伝統工芸に触れてみてくださいね(*´▽`*)

 

自分で作ったお皿に宮崎の旬な食材を、

グラスにはキリン一番搾りを注いで

カンパ~イっしてくださいねε3□ヽ(´∀`●)

 

ページトップへ