プログラム 寺田奈央の「宮崎が一番!」都井岬

寺田奈央の「宮崎が一番!」

ブログ

2018/10/14 都井岬

今週の宮崎が一番!では

宮崎県串間市にある「都井岬」を紹介しました。

宮崎といえばに定番スポットではありますが、

あらためて都井岬に行くと、気づくのが

広い空に草原、青い海が広がる絶景ポイント!
 

それを背景にここで見られるのが、野生の馬。

日本に存在する8種の在来馬の中でも、

いろんな時代を経て再び野生化した貴重な存在として

唯一、国の天然記念物に指定されているのが

都井岬の「御崎馬」
 

御崎馬のルーツは、時を遡ること約320年前の軍馬で、
江戸時代の秀吉時代、高鍋藩秋月家が
軍馬を育てるために牧場を開いたのが始めとされています。

当時から、極めて自然に近い形で放牧が行われ、
年に1度の馬の検査や管理以外、
生まれる時も死ぬ時も、人間の手をかけず

自然の摂理のままに生活しているんです!歴史がありますね!


さらにこの場所の特徴といえば都井岬灯台。
宮崎県の最南端に位置し、海の青さと岬の緑に囲まれた、美しい灯台です。

この灯台は昔から屋根を陸屋根として周囲に欄干を設け、
灯塔から出入りする屋上庭園となっています。
全国15箇所に観覧可能な灯台がありますが、

都井岬灯台は九州で唯一の観覧可能な灯台。
天気が良ければおよそ65キロ離れた種子島まで見え、
運が良ければさらに南の、屋久島、およそ127キロ先まで見えることもあるみたい。

 

宮崎にはまだまだ知っているようで知らない場所も沢山。
私も改めて、宮崎の良さを再確認で来ました!

番組ではこれからも宮崎の素敵な場所を紹介しますので、お付き合いくださいね!


それから、来週、月曜日から私、寺田に関するステキにお知らせがありますよ!

宮崎大好きの寺田がすごく楽しい○○に参加します!

明日からのJOY FMのプログラムをお聴き逃しなく!


 

ページトップへ