プログラム 寺田奈央の「ICHIBANレシピ」

寺田奈央の「ICHIBANレシピ」

番組では、皆さんからの「ICHIBAN レシピ」を募集してます。「恋愛」「音楽」「お料理」なんでもOK!!  メッセージ欄にどしどし書き込んでね!! 採用された方には、「キリン一番搾り 350ml缶 6缶パック」をプレゼントします。  尚、未成年の方の場合は番組からスペシャルなプレゼントをお届けします。 ただし、お酒に関するテーマの際は、20歳以上の方を対象とさせていただきますのでご了承ください。

ブログ

2016/07/16 ☆BBQオススメ☆

皆さんこんにちは|・ω・*)チラ

 
今日のICHIBANレシピではBBQレシピを紹介しました
 
焼肉と言えばメインはお肉♡
ですが最近は海鮮BBQも流行っていますよね(`・ω・´)
 
そんな中私がお教えするレシピは野菜のホイル包焼きです.。゚+.(・∀・)゚+.゚
 
準備する野菜はジャガイモ、なす、ピーマン、キャベツ、玉ねぎなどなど、お好きな野菜をどおぞ(`・ω・´)
 
野菜は切って網の上で焼く方が多い思いますが、野菜は切らずに洗ってアルミホイルで包んで炭の上にポイっと放り込むだけ\(^ω^)/
 
適度にひっくり返してくださいね☆
 
ジャガイモは焼き上がったら、アルミホイルを解いてバターを乗せてもう一回アルミホイルに包み網の上で軽く焼きます|・ω・*)チラ
 
バターがいい感じに溶けてとってもおいしいですよ♡
 
焼きあがったお野菜はお塩で食べるのがオススメです(((o(*゚▽゚*)o)))
 
皆さんも今年のBBQは野菜のホイル包み焼き試してみてくださいね(((o(*゚▽゚*)o)))

2016/07/09 ☆宮崎づくり 麦芽投入式☆

皆さんこんにちは☆

今日は先週に引き続き、宮崎づくりの麦芽投入式の模様をお届けしました(๑′ᴗ‵๑)
 
1番搾りを作るにあたって必要なのが麦芽!
 
開発担当している生産部の村田さんにデモンストレーションを見せていただき、私も麦芽を投入してきましたよ(`・ω・´)
 
大きな釜の前で、今回宮崎作りのアイディアを出し合った皆さんと一緒にそれぞれの思いを込めて麦芽を投入してきました.。゚+.(・∀・)゚+.
 
実は生産部の村田さん、宮崎出身で宮崎づくりを具現化したキーマンなんです\(^ω^)
 
コンセプトである「気のいいみんなと美味しく味わうビール」、そして宮崎らしい色である「日向色」を作り出すのには苦労したそうです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
 
また口の中のさっぱり感を出すと言う所では後味の良い苦味を研究し、宮崎の甘い醤油にもぴったり合うように開発されたそうです٩꒰ ˘ ³˘꒱۶~♡
 
今回麦芽投入式をした、キリンビール福岡工場では1番搾り麦汁と2番搾り麦汁を飲み比べしたり、ホップの香りを直にかいでみたりと、工場見学を楽しみながら、普段入れない工場内部に潜入して熱気で暑い中麦芽豆乳してきました(`・ω・´)
 
一般の方も工場見学できるのでぜひ行ってみてくださいね♡
 
宮崎の美味しい食べ物や、楽しい時間にピッタリ合う宮崎づくりは8月2日発売開始!!!
 
皆さんぜひ楽しみにしててくださいね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

2016/07/02 ☆一番搾り 宮崎づくり☆

みなさんこんにちは♪ 

キリンビールでは「47都道府県の一番搾りプロジェクト」を行っています(^^) 

そんな中、宮崎も8/2(火)に「一番搾り 宮崎づくり」が発売されます\(^o^) 

 

地元ならではの一番搾りということで、 

「宮崎づくり」をどのようなビールにしていこうかと 

キリンビールマーケティング宮崎支社の皆さんをはじめ、

宮崎にゆかりのある方々とコンセプトの話し合いをし、 

6/15にキリンビール福岡工場で麦芽投入式に参加してきました☆ 

もちろん私も参加してきましたよ♪ 

 

麦芽投入式の模様は来週詳しく放送しますね(^O^) 

そんな「一番搾り 宮崎づくり」のコンセプトは 

 

「日向(ひなた)が育んだ海幸・山幸のご馳走と一緒にみんなで楽しい時間にゆっくと」 

 

宮崎の美味しい食材に寄り添う究極の一番搾りができること間違いなし!! 

宮崎づくりを片手に、気の合う仲間とゆっくりのんびり乾杯してくださいね(*^_^*)

 

これからのシーズンBBQとか夏のお中元とかにもぴったりですよ♪ 

ICHIBANレシピでも

これからバンバン「宮崎づくり」の宣伝をバンバンしていきますので 

番組を聞いてもらいながら 

8/2(火)「一番搾り 宮崎づくり」の発売を皆さんお楽しみに!

 

詳しい情報は↓

 http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is_47/miyazaki.html

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ