プログラム 寺田奈央の「宮崎が一番!」

寺田奈央の「宮崎が一番!」

ブログ

2018/04/21 綾国際クラフトの城

今回は、綾町にある

「綾国際クラフトの城」に行ってきましたキタァ━(゚∀゚)

 

施設内には、

碁盤やイス、テーブルなどの木工品、お椀やカップなどの陶器、

グラスなどのガラス工芸品の展示販売をはじめ、

綾町にある各工房の案内や工芸教室を行っています(◍ ´` ◍)b

 

やっぱり行ったからには体験しちゃお!とのことで

綾城焼(あやじょうやき)陶芸を体験してきました~=͟͟͞͞⊂( ’ω’ )=͟͟͞͞⊃ ボボッ

 

こちらでは

粘土を棒状にして積み上げて形をつくっていく「手びねり」と

機械で回転する板の上に粘土を置き、

その回転を利用して作品をつくる「電動ろくろ」がありました

どっちにしようか迷ったんですが、

映画「ゴースト」で

カップルがろくろを回すシーンがありますよね?!( ´∀`)人(´∀` )

アレに憧れて「電動ろくろ」をチョイッス~!((└(:3」┌)┘))

 

茶わん・湯飲み・マグカップ・一輪挿しなどなど、

作る物によって料金が変わってきますが、

わたしは、、、

 

「キリン一番搾り 350ml缶がっぴったり注げるタンブラー!!」

 

を、作ってきましたヽ(●´w`○)ノ

 

教えてくれたのは橋口さん..φ(・∇・`〃 )

橋口さんが言うには、陶芸に大切な物は・・・「集中力!!」

と、おっしゃっていたんですが、

私と会話が盛り上がりすぎて、集中…というよりかは

わきあいあいとした体験となりましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

2・3個作って気に入った物を選べばいいよ~^^

とのことで、何回もチャレンジさせてくれるのはうれしいですよね!

難しいと思ったら、橋口さんが軌道修正してくれるので

綺麗なタンブラーが仕上がりましたΣd(゚∀゚d)

 

出来上がったら、乾燥・焼く行程はしてくれるので

一旦、お預かりになります ア、ソッカ(・ω・ゞ-☆

作品の仕上がりはだいたい

1カ月~2カ月で出来上がるとのことです(★`・ω・)ゞラジャ

 

それにしても、創作活動を通して物を作る喜びを知れる

良い機会だな~と思いました!

陶芸の他にも織物や藍染めもありますよ♪

年間を通じいつでも体験することが出来るので

綾町の伝統工芸に触れてみてくださいね(*´▽`*)

 

自分で作ったお皿に宮崎の旬な食材を、

グラスにはキリン一番搾りを注いで

カンパ~イっしてくださいねε3□ヽ(´∀`●)

 

2018/04/14 しゃくなげの森

日本最大級の規模を誇るシャクナゲ園

三股町長田の「しゃくなげの森」に行ってきました(*´∇`)ノ♪

しゃくなげの森は、

およそ6ヘクタール(東京ドームの規模なんだって!)の敷地に

世界各国のシャクナゲ500種3万本が咲き誇る、

日本最大級のシャクナゲ観光植物園です─=≡Σ((( つ╹ω╹)つ

 

園内には、自然の景観を生かしたシャクナゲ公園や

ヤマメの養殖場、レストランなどがあり、

イベント期間中は、県内のみならず、

遠方からのお客様で賑わうとのこと(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)

 

およそ1,5キロの遊歩道には、

色とりどりの華麗なシャクナゲがが咲き乱れていましたよヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ

今年の春の訪れが早く、今週末から開花がピークとのこと!

けれど安心してたもーれ!

早咲き、中咲き、遅咲きの花が順次開花していくので、

期間中ずっと楽しめますよサイコウヽ(o’∀`o)ノヤーン♪

私が行ったときは、先着順でシャクナゲの花苗プレゼントをしていました((o・д・)b

 

そして園内には渓流の女王といわれるヤマメの養殖場が併設されていて、

イベント期間中にはヤマメ釣り、レストランではヤマメ料理が楽しめます♪

 

そんなしゃくなげの森は

ただいま「第29回しゃくなげ花祭り」を5月6日(日)まで開催中♪(‘ε゚人)*.+゜

<しゃくなげ花祭り>

場所  しゃくなげの森(三股町)
期間  平成30年4月1日~5月6日、9時~17時
入園料 大人500円 小中学生300円

 

<イベント(予定)>

4月15日(日)13時半 ベリーダンスショー

4月22日(日)13時 響座太鼓演奏

4月28日(土)~5月6日(日) 春のヤマメ釣り

 

期間中はさまざまなイベントが楽しめるみたいです(*´-`*)ゞ

ぜひGWを利用していってみてはいかがでしょうかヾ(ω・、 ) イッテラッシャイ

 

2018/04/07 新タマネギ

今回は宮崎の旬な食材「新タマネギ」を紹介しました♪
宮崎の新タマネギは冬期の温暖な気候風土と
日照時間を生かして1月から出荷が可能で、
ほかのどの産地よりも早く市場に出荷されます ホー!((〆( `Д´ )メモメモ
収穫後すぐに出荷するため、貯蔵用とは違って新鮮さは抜群っド━゚(∀)゚━ン
そもそも普通のタマネギと新タマネギの違いってご存じシルブプレ?
一般的なタマネギは、
日持ちをよくするために収穫してから1ヶ月ほど乾燥させて出荷。
新タマネギとは、
黄玉ねぎ・主に白玉ねぎを早取りしすぐに出荷したもの。なんですって!
ここで新タマネギの特徴etcを紹介♪
<特徴>
皮が薄く、水分たっぷりで、みずみずしい、
果肉はやわらかく、甘みがあり、辛みが少ない
<栄養>
ビタミンB1 炭水化物をエンルギーとして分解、
生活習慣病の予防(動脈硬化・糖尿病・心筋梗塞)、
硫化アリル 疲労回復 \_( ゚ロ゚)ここ重要。
<選び方>
たまねぎの首の辺りがギュッと締まっているもの φ(・c_・ )メモメモ
表面がよく乾いたツヤのあるもの φ(・c_・ )メモメモ
全体を触ってみて柔らかすぎないもの φ(・c_・ )メモメモ
傷がなく、持った時に重量感のあるもの φ(・c_・ )メモメモ
<保存方法>
新たまねぎは水分量が多く、長期保存には適していないので
なるべく早めに調理してねん♪
<調理>
新たまねぎは、加熱処理にはむいていないので、
スライスしてサラダにするなどして生で頂くといいですよ♪
一般的な玉葱と使い分けて料理をするといいですね(*´ω`)っ
私はよく
スライスした新タマネギに、サバの水煮缶をほぐしてあえて
塩と黒コショウでささっと味付けした
簡単!「新玉サバの水煮缶サラダ」を作りますよ( ゚∀゚)
めちゃくちゃおいしいので作ってみてね♪
宮崎の旬の野菜をどんどん取り入れていきましょーヾ(○・ω・)ノ☆・゚::

ページトップへ