FM宮崎について 番組審議会 第341番組審議会

第341番組審議会

1.開催日時

平成27年10月20日(火)15:00~16:00

2.開催場所

エフエム宮崎本社 1階会議室

3.出席者

出席委員数6名

出席委員の氏名

委員長  阿部 行雄
道本 晋一、久保田 順司、松田 秀人、崎田 さおり、永井 沙也加

会社側出席者の氏名

代表取締役社長               髙橋 武人
専務取締役                     古藤 重典
編成制作部部長               井上 喜文
編成制作部部長代理         吉良 力郎

4.議題

番組審議

5.審議の内容

事務局

今回審議いただきますのは、毎週金曜日、14:00~15:55にお送りしています、自社制作番組「Yummy×Yummy」です。試聴は10月16日(金)放送のダイジェストです。それでは宜しくお願いします。

   
委員1

4月にスタートした番組だが、パーソナリティー2人が落ち着いた感じと明るい感じに分かれていて、キャラ分けができつつある。また取材のコーナーでインタビューが入るなど番組にリズムが出ているし、パーソナリティーの実体験に基づく話も出て情景が思い浮かべられて面白かった。ただ最後のゲストコーナーは、ゲストが相談にのってくれるのか、ただ3人で雑談するのか、趣旨がよく分からなかった。どちらでも良いが、趣旨が分かるような説明が冒頭であるといいのではないか。最後にフリーパーソナリティーは、語尾を伸ばす癖が気になった。全てを直す必要はないと思うが、ラジオは言葉だけのメディアなので、もう少し丁寧な喋り方をしたほうがいいのではないか。

委員2

普段でも何度か聞いたことがあり、女性2人の元気と若さを感じる番組だ。全体的には女性目線の番組というイメージがあり、新しい番組作りをしていると感じた。ただアナウンサーは落ち着いた喋りだが、フリーパーソナリティーの「ですます調」と「会話調」がいりまじった喋りが雑に聞こえる。取材のコーナーは、街の方の声が入っているのが、動きがあっていい。ゲストコーナーは趣旨が分からないが、ゲストのキャラが面白いのでつい聞いてしまう。コーナーの趣旨をはっきりさせるといいのでは。

委員3

この番組は、取材を積極的に行い、女性目線で番組を作るという、エフエム宮崎が新しい取り組みをしているのが分かる番組だ。ただ、フリーパーソナリティーの喋りがテレビ的に聞こえる。ラジオの言葉として入ってこなかった。面白いことや楽しいことを言っている割には、内容が伝わったり残ったりしない。意図的に喋っているのであれば問題ないが、本人のキャラクターに引っ張られているのであれば、もっとしっかり喋って欲しい。ラジオらしく、抑揚やニュアンスや語尾を意識した喋りをして欲しい。喋りが下手ではないだけに、もったいない気がする。また取材のコーナーで野球のフェニックスリーグを取り上げていたが、まだ認知度が低いのでフェニックスリーグがどういったものか説明がないと分からないのではないか。ラジオは映像のないメディアなので、そういった細かな気配りを忘れないでほしい。

委員4

パーソナリティーが2人とも女性で、喋りが柔らかくて聞きやすかった。また全体的に女性目線の内容が多かったので、より共感し楽しみながら聞くことができた。最後のゲストコーナーは、以前、友人と車の中で偶然聞いたことがあったが、3人の掛け合いの面白さに爆笑してしまった。

委員5

全体的に心地良く、好感を持って聞けた。2人の会話は、そんなに聞きにくくは感じなかった。ただ取材のコーナーは、現場で生の声を聞いているのは良いのだが、現場の情景描写や説明などリスナーが情景を思い描ける情報がなかったのが残念だ。また野球選手のインタビューもあったが、彼のプロフィールも紹介があると知らない人ももっと興味を持つのではないだろうか。全体的にBGMの選曲は良かったのだが、取材コーナーの来場者インタビュー時のBGMだけが雰囲気にあってない気がした。最後のゲストコーナーは、リスナーの相談に乗ったり悩みを解決したりはしていなかったが、そんなただの雑談でも面白かった。これはこれで良いのではないか。女性同士の素のお喋りを聞いているように感じたので特に問題ないと思う。

委員6

パーソナリティーが同性同士だが、アナウンサーとフリーパーソナリティーの二人の立ち位置のズレが気になった。フリーパーソナリティーのプライベート然とした喋りとアナウンサーのアナウンサー然とした喋りが噛み合わず聞きづらい。フリーパーソナリティーの元気で自然なキャラクターは理解できるが、マイクの前に立つ者としてもう少し言葉を大切に使って欲しい。フリーパーソナリティーにアナウンサーが喋りをあわせるのは難しいので、2人ならではの良いバランスを探って欲しい。女性同士の若い世代の生態の一端を知ることができるので、今後の成長に期待したい。

 

 

事務局 次回開催 平成27年11月17日(火)15:00~16:00

過去の審議会

ページトップへ