FM宮崎について 番組審議会 第388番組審議会

第388番組審議会

1.開催日時

令和2年1月21日(火)15:00~16:00

2.開催場所

エフエム宮崎本社 1階会議室

3.出席者

出席委員数7名

出席委員の氏名

委員長 阿部 行雄
道本 晋一、川路 善彦、奥津 陽子、松田 秀人、崎田 さおり、神田菜々子

会社側出席者の氏名

代表取締役社長     関  計夫
専務取締役       黒木 俊郎
編成制作部部長    井上 喜文
編成制作部部長代理 吉良 力郎

4.議題

番組審議

5.審議の内容

事務局

今回審議いただきますのは、毎週土曜日、20:00~20:55にお送りしています、自社制作番組「今夜もバニー先輩!」です。試聴は1月11日放送分のダイジェストです。それでは宜しくお願いします。

   
委員1 今回の放送では宮崎市のアリーナ構想やプレミアム商品券などについて話していて、FMらしくない内容だと感じた。ただオープニングはバニーらしさが出ており良かった。本編はバニーらしさが影を潜めていたが、テーマについてゲストと深く話していたので興味深く聞けた。
委員2 今回はコメンテーターとして新聞社の方と飲食業経営者が出演していたが、アリーナ構想について話すのであれば、例えば実際に建設や計画に関わっている人を交えると、もっと議論が盛り上がるのではないか。ただ、普段聞いているラジオ番組と違うスタイルで興味を持ったので、違うテーマを違うコメンテーターで聞いてみたい。
委員3 全体的な印象は、バニーの人柄と力量で成り立っている番組で、FM宮崎制作の他番組ではないトークセッションスタイルで硬いテーマを扱っているという点だ。ただ今回は、テーマの選定とコメンテーターの人選があっておらず、バニーの進行がないとセッションが成立していないように感じた。新聞社のコメンテーターは両方のテーマには何とか対応できていたが、飲食店経営者はアリーナ構想については荷が重そうだった。逆にプレミアム商品券については当事者なので、現場の声も交えて話していたので説得力があった。テーマとコメンテーターの組み合わせ次第では、とてつもない化学反応が起こって盛り上がる回もあれば、セッションが成立しない回もありそうだ。その点が練られればクオリティの高い番組になると期待している。
委員4 冒頭のコメンテーター紹介の際に雑談でしていた美味いもの発掘やおみくじの話が楽しかった。ただ、アリーナ構想についてのセッションは話が良く分からなかった。アリーナの運営案について語っている際もスタジオの3人がよく分かっていない様子に聞こえた。私自身がこの運営案を知らないのもあるが、それを前提にセッションを進めないと知らない人が置いてけぼりになってしまうのではないか。セッションのテーマ自体は興味を持てたので、残念だ。一方のプレミアム商品券についてのセッションは、説明もしっかりしていてバニーらしい意見も聞けたので好感が持てた。全体的には面白い番組なので、ぜひ続けて欲しい。
委員5 FMらしからぬ実験的な番組だ。これだけのトークセッションを毎週続けているので興味を持って聞ける。ただ、たまに言葉を挟むディレクターの役割が分からずに気が散って仕方がなかった。ディレクターはセッションの冒頭でテーマの概要を説明する役に徹した方が聞きやすいのではないか。今回は2つのテーマについて2人のコメンテーターそれぞれが実感を持って語れる立場だったので聞くことができたが、まだ改善の余地があると思う。これからに期待したい。
委員6 チャレンジしている事は面白く、リスナーも自身の意見を持って聞くことができる番組だ。しかし番組タイトルやパーソナリティー、オープニングの雰囲気と本編の内容に差がありすぎて分かりづらかった。オープニングで番組全体の説明とその日に扱うテーマやコメンテーターを多少なりとも説明した方がリスナーに親切だろう。また事前にしっかり説明する事で、どういった方向性でセッションが進むのか、セッションのポイントはどこなのかが明確になり、リスナーに誤解を与える事も避けられると思う。また、事前にある程度の台本は作ってあると思うが、ぜひリスナーからの投稿などの意見や質問も取り上げて多角的なセッションを繰り広げて欲しい。この番組は、取り上げるテーマとコメンテーターの組み合わせ、そしてそれを仕切るバニーの力量が噛み合わないと成立することができない。これからもその点をしっかりと考えて制作に臨んで欲しい。
委員7 この番組は、出演者の立ち位置を明確にするなど、討論会のセオリーをしっかりと踏襲するべきだ。今回もコメンテーターが概要説明とコメントを同時にしているが、概要説明とコメントはハッキリと分けた方が良い。まずディレクターが概要をしっかり説明して、コメンテーターがそれについてコメントする。さらにバニーの役割も不明瞭なので、進行役なのかコメンテーターなのかハッキリさせるともっと分かりやすくなるだろう。もっと番組としての整理が必要だ。その他、テーマに関係する該当者をゲストに招いたり街頭インタビューで意見を募るなど、打てる手はまだ沢山ある。今のままではただのサロン会になっている。まだまだ内容が未成熟なのでもっと改善を重ねて欲しい。
事務局 次回開催 令和2年2月18日(火)15:00~16:00

過去の審議会

ページトップへ