FM宮崎について 番組審議会 第290番組審議会

第290番組審議会

1.開催日時

平成23年2月15日(火)午後3時00分~午後4時00分

2.開催場所

エフエム宮崎本社 1階会議室

3.出席者

出席委員数6名

出席委員の氏名

委員長:阿部 行雄
道本 晋一、中川 美香、奥津 陽子、松田 秀人、崎田 さおり

会社側出席者の氏名

代表取締役社長:中原 由光
専務取締役:高橋 武人
編成制作部部長:鎌田 文夫
編成制作部:中武 秀太

4.議題

番組試聴及び審議

5.審議の内容

事務局 今回審議いただきますのは、毎週月~木曜日18:30~19:55にイオンモール宮崎サテライトスタジオから公開生放送でお送りしています自社制作番組「Radio Paradise耳が恋した」です。試聴は2月10日(木)のダイジェスト版です。 それでは宜しくお願いします。
  ────── 番 組 試 聴──────
委員1 明るいトーンで2人の会話がよく噛み合っていて楽しく聞ける。 女性アシスタントはダンスをやっているということもあるのか、テンポ良い話し方だった。日常的な話も多く、時間帯的にも仕事帰りの人がホッとできるようで共感が持てた。
委員2 以前から、パーソナリティが、何処に向かっているのか分からない。 成長するわけでもなく、良くも悪くも現状維持のまま推移している気がする。 音楽の知識が多いパーソナリティだが、それを披露する場も多くは無く、もったいないと感じた。 どこまでも「自由」な番組だが、どこかテーマを1点に絞らせるという勇気を局が持ってもいいのではないか?
委員3 曜日ごとに女性アシスタントが変わっていて、それぞれ個性的なので面白い。 オープニングのミニコーナーは、当たり前のことを再認識できた内容で良かった。ただ、毎日行っているのなら、もっとその日に合う内容を選ぶべき。 パーソナリティの音楽知識をもっと披露できる場があれば更に輝けるのでは?
委員4 ターゲットが分からない。あえて絞ってないのか? パーソナリティを中心にワイワイやっている番組で、パーソナリティありきだが、何処に向かっているか分からない部分もある。できればパーソナリティにはもっと頑張ってもらって、宮崎を背負う存在になって欲しい。 女性アシスタントは、伸び伸びして元気良く、聞いていて気持ちが良い。彼女のような力のある人は、今後更に育てていって欲しい。
委員5 明るくて楽しくて好感が持てる番組。 パーソナリティの人間性が全面に出ている番組で、私は皆さんと違ってこれでいいと思う。難しく考えないで濱田詩朗ショー(DJ SHIRO)でいい。 女性アシスタントも今までの中で一番いい。番組中にたくさん声を聞いたが、だからといって全然邪魔にはなっていなかった。間とかテンポがいい。
委員6 二人の波長があっている。 トーンが心地良い。 パーソナリティがミュージシャンではあるが、その部分が前に出すぎることが無いので、鼻に掛かるようなことがなく好感が持てる。
事務局 次回開催 平成23年3月15日(火)15:00~16:00

過去の審議会

ページトップへ