プログラム RIDE ON 5 !!

RIDE ON 5 !!

ブログ

2014/05/31 カッシーわだち旅(5月30日)①

カッシーわだち旅、第34回は、
中九州・横浜情報サイト「パワナビ」さんに教えて頂いて、
4月に延岡市北浦町にオープンしたばかりの牡蠣小屋「牡蠣家」さんに
お邪魔しました。
 
東九州自動車道北浦ICを降りて約2分。
古江港の一角にオープンしたばかりのお店です。
店の中からは太平洋を一望でき、潮の香りを味わえます。
 
責任者の堀田洋さんは、今人気の「へべすぶり」を育てたことでも知られる
丸正水産の代表取締役。養殖業のプロでいらっしゃいます。
そんな堀田さんたちが北浦湾で育てた、獲れたての新鮮なカキや緋扇貝、
その他魚介を炭火焼で頂けるのが、こちらのお店なのです。
 

2014/05/27 カッシーわだち旅(5月23日)⑥

旅の最後は、おなじみ栄松ビーチ。
僕も毎年、海水浴といったら大体ここですね。
 
サンゴや熱帯魚が見られる透明度の高い海、
少し離れた無人島では素潜りなども楽しめますし、とにかく楽しい。
そしてこちらでは、シーカヤックも体験できるんです。
 
今回お話を伺った、NPO法人なんごうオーシャンネットワークの田中将伍さんは、
シーカヤックのプロのインストラクターで、
2時間5000円で、誰でも気軽に体験することができます。
エンジン付きの船などと比べ海面に近く、独特の視点で海を楽しめるのも魅力の一つです。
 
今年の海開きは、6月29日(日)。
まだ1か月ほどありますが、是非この夏も、
栄松ビーチに遊びにいらしてくださいね。
 

2014/05/27 カッシーわだち旅(5月23日)⑤

日南の新名物として、5年目を迎える「日南一本釣りカツオ炙り重」。
 
日南市内11店舗で展開中ですが、今回は南郷駅近くにあります
「三代目まんりょう」さんにお邪魔していただきました。
 
2種類の漬けカツオを七輪で炙って、重箱に盛られたご飯で頂くこのメニュー。
お店によって漬けダレに違いがあり、三代目まんりょうさんは、
うなぎのたれをベースに開発した黒っぽいタレと、ゴマダレの2種類です。
生のまま食べても美味しいですが、やはり炙るとまた格別で・・・(笑)
山椒の風味の効いた黒っぽいタレの方は、うな丼的な感じで頂けますし、
ゴマダレの方は炙るとゴマの風味が格段に増して、とても美味しいです。
最後は、お出汁をかけて、ひつまぶし風に頂くこともできます。
 
この2種類の漬けカツオにごはん、さらに魚うどん、店手作りの飫肥天、
チキン南蛮、香の物などがついて、1300円!
この4年で12万食売れたというのもうなづけます。
 
取材にご協力いただいた、三代目まんりょう店長の田中さん、
日南市観光協会の村田さん、日南商工会議所の村角さん、
どうもありがとうございました!!
 
 
ページトップへ