プログラム 木村友南の女子のチ❤カ❤ラ11月27日【ヘナアート情報☆】

木村友南の女子のチ❤カ❤ラ

ブログ

2015/11/30 11月27日【ヘナアート情報☆】

今回は【ヘナアート情報☆】
の放送でした♩

Q.『ヘナアート』とは…?
⚫︎ヘナという植物の粉末を水で溶いて肌などに模様を描くこと!!
インドでは『メヘンディ』と言われています☆
 
宮崎市内にもあるということで行ってきたのは⬇︎
《ヘナアートスタジオ Mesun》
こちらのオーナー 増田美恵子さんは、ヘナアートに出会い、
認定校のスクール講師もされています(o^^o)
 
◇ヘナアートの本来の意味◇
実はおしゃれとして楽しむファッション的な要素だけでなく、
お守り・パワーストーンのように願いを込めて描くものなのです♡
 
本場インドでは、結婚前夜に花嫁が手足に描いて、
「色が濃いほど幸せになれる♡」と言い伝えられています(⁎ ᵛ ᵕ ᵛ)
 
日本では見慣れないヘナアート☆
こちら《ヘナアートスタジオ Mesun》では、肌だけでなく
◎クッションや洋服に描いたり…
◎スマホカバーに描いたり…
◎胡蝶蘭やグラスに描いてギフトで送ったり…
◎車の給油口に描いたり…
 
〔願い〕〔送る人への込める想い〕
によって世界に1つの物になります\(^o^)/ 
 
物の場合は絵の具で描いて、トップコートで仕上げるので、
少しの擦れや水に濡れても安心です(o^^o)
 
私もスマホカバーに描いてもらうことに…!!
 
①好きなデザインと色を何色か選んで、込めたい願いを選びます。
②選んだデザインに、オーナーみぃさんも願いを想いながらそのデザインを♡
③トップコートを塗布して乾かせば完成〜!!
 
名刺サイズ¥2000であれば、15分くらいで完成♩
 
少し立体的で3Dアートのような感じです*\(^o^)/*
嬉しくて何度もつい見ちゃう♡
単なるカバーがおしゃれになると更に大切にしますよね♡
 
○胡蝶蘭は散ってしまう…
○肌のアートは2週間ほどで消えてしまう…
 
⬆︎これって悲しいことではありません!!
ここから『願いが叶う』『新たなスタート』という意味なのです◡̈♥︎
 
果実の種から抽出した染料《ジャグア》というものもあり、
ヘナは「ブラウン」の色味に対して、「紺色」、
スレに強く、比較的日持ちするそうです\(^o^)/
 
『「神話の里 宮崎」だからこそ、神聖なるものとしてヘナアートも広めたい』
とおっしゃっていました◡̈♥︎
 
詳細⬇︎《ヘナアートスタジオ Mesun》
⚫︎宮崎市橘通西2丁目5-27 アクアマリンビル2階
⚫︎0985-69-3984
⚫︎HP:http://chapati-ltarm-miyazaki.com
 
次回は
寒くなったらお茶でホッと♡
【日本茶情報☆】
 
今日もブログご覧いただきありがとうございました☆
明日もあなたにとって幸せな1日でありますように(⁎ ᵛ ᵕ ᵛ)
 
ページトップへ