プログラム 夕mix~音の旅~6月8日(木)

夕mix~音の旅~

毎日午後4時から、県内オールジャンルのDJが、こだわりの選曲とMIXで、55分の音の旅を演出します。

ブログ

2017/06/08 6月8日(木)

6月8日(木)『JAZZ/HOUSE MIX』

 

 

【MIX DJ】

 

DJ  HANABUSA

 

宮崎市の繁華街「ニシタチ」で定期的に開催される

ハウスミュージックイベント「ニシタチハウス」のオーガナイザー兼DJ。

東京でDJとして活躍したのち、地元宮崎で音楽活動を再開。

現在まで、数々の国内外のアーティストとの共演を果たしており、

その実力はもとより「宮崎ハウスミュージックシーン」の一端を担う人物であります。

 

 

 

 

【PLAYLIST】

 

 

(SCENE①)ニシタチハウスmix

 

 M1.B-Black , B-Proud , B-Beautiful/James Brown

 

M2.Dance & Shout/MASTERS AT WORK

 

M3.Can't Let you Go/Loleatta Holloway

 

M4.Skin/James Brown

 

M5.Northern Merry/Dan Shake

 

M6.Shelter/The Brand New Heavies

 

 

 

 

(SCENE②)ニシタチハウスmix

 

M1.Juice/Eric B. & Rakim

 

M2.Bongo Song/Zongamin

 

 M3.All The Same Family/The African Dream

 

M4.It's Like That/RUN-D.M.C vs. Jason Nevins

 

M5.I Like Pussy/Sugar Hill

 

M6.KKROCK/ALEC TRONIQ

 

 

 

 

(SCENE③)~オーダーテーマ「One Artist  Part①」~

 

アーティスト:Daft Punk ダフトパンク

僕が初めて聴いたのは二十数年前。ダフトパンクがファーストアルバム「ホームワーク」をリリースした頃。

彼らが作り出すサウンドは、ハウス、テクノ、ヒップホップ、ファンク、ソウル、ロックなど、

色んなジャンルの音楽が融合したような、斬新でとてもクールな印象でした。

そんなダフトパンクの楽曲を時代を追ってmixしてみました。

初期のアンダーグラウンドなサウンドが、

グラミー賞を取るまでに洗練されていくストーリーを感じてもらえればと思います。

 

 

M1.Da Funk/Daft Punk

 

M2.Around The World/Daft Punk

 

M3.仕事は終わらない/Daft Punk

 

M4.One More Time/Daft Punk

 

M5.Technologic/Daft Punk

 

M6.Robot Rock/Daft Punk

 

M7.Get Lucky/Daft Punk

 

 

 

 

【お知らせ】

 

「ニシタチハウス」Facebookイベントページをチェックしてみてください。

 

 

 

【NEXT DJ】

 

Qualish

 

ページトップへ