パワープレイ

パワープレイ

邦楽

小さなことをひとつ / odol

2020/6/24リリース  Digital EP「WEFT」より
(UK.PROJECT)

福岡出身のミゾベリョウ(Vo.)、森山公稀(Pf./Syn.)を中心に東京にて結成した5人組。ジャンルを意識せず、自由にアレンジされる楽曲には独自の先進性とポピュラリティが混在し、新しい楽曲をリリースする度にodolらしさを更新している。“radiko”ブランドムービーのオリジナルソングとして書き下ろされた「小さなことひとつ」は、ムービーの監督である林響太朗氏を含めたチームと意見を交わし、日々の生活に寄り添う、日々の生活の中の小さな幸せをテーマに制作された。サウンド面ではアナログ感を重視して、生のバイオリン、チェロを取り入れたことにより、深く豊かな響きが楽曲に彩りを添えている。

小さなことをひとつ

everyday / mahina

2020/7/1リリース  デジタルシングル「everyday」より
(VAA/ARIGATO MUSIC)

ゆらぎのある独特の低音、エモーショナルなハイトーンボイスを持つシンガーソングライターmahina(マヒナ)。配信限定リリースされたミニアルバムは、無名の新人ながらiTunesリアルタイムランキング3位を獲得。大型フェスへの出演も果たしている。また、今年に入って2枚のデジタルシングルをリリース。音楽配信サイトではネクストブレイク候補としてプレイリスト入りを果たすなど注目度も急上昇中。今作「everyday」は、〝辛く厳しい環境の中でも、それでも生きていく美しさ〟をテーマに描かれた壮大かつエモーショナルなミディアムロック。

everyday

洋楽

ページトップへ