パワープレイ

パワープレイ

邦楽

ガマズミ / オレンジスパイニクラブ

2021/9/1リリース  Digital Single
(Warner Music Japan)

2012年に福島県いわき市を拠点にバンド活動をスタートさせた4ピースバンド。 メンバーチェンジや数回のバンド名変更を経て、2019年にバンド名を‟オレンジスパイニクラブ”に改名し、同年に初の全国流通盤となるミニアルバム『イラつくときはいつだって』をリリース。 翌2020年に、ストリーミングサービスで解禁した『キンモクセイ」がSNS世代を中心に注目を集め、約1年弱で総再生回数1億回超えのヒットを記録、TikTokやyoutubeで多くのカバー動画も投稿された。今作のタイトル「ガマズミ」は花の名前。普遍的なメロディー、繊細な歌詞で、夏から秋へ移り変わるこの季節に寄り添う1曲となっている。

ガマズミ

未定 / chilldspot

2021/9/15リリース  1st Album『ingredients』より
(RAINBOW ENTERTAINMENT)

chilldspot(チルズポット)とは、chill,child,spot,potを組み合わせた造語。 メンバー全員2002年生まれの東京都出身4人組みバンド。2019年12月に結成し活動開始。 Spotifyが2021年に躍進を期待する次世代アーティスト、「RADAR:Early Noise 2021」に選出され、注目を集めている。 作詞・作曲も担当するVo.比喩根から自然と溢れ出すグルーヴと、異なる音楽ルーツを持つメンバー全員で形造る楽曲は、なぜか中毒性があり、一瞬で彼女らの渦に飲まれる。 グルーヴとジャンルレスな感覚で自由に遊ぶネクストエージ。

未定

洋楽

ページトップへ