FM宮崎について 番組審議会

第405番組審議会

1.開催日時

令和3年7月20日(火)15:00~16:00

2.開催場所

エフエム宮崎本社 1階会議室

3.出席者

出席委員数6名

出席委員の氏名

委員長 阿部 行雄
道本 晋一、猪八重 俊樹、奥津 陽子、松田 秀人、崎田 さおり

会社側出席者の氏名

代表取締役社長     黒木 俊郎
専務取締役       佐土原 浩
編成制作部部長     吉良 力郎

4.議題

番組審議

5.審議の内容

事務局 今回審議いただきますのは、毎週金曜日、8:20~10:55にお送りしています、自社制作番組「ら・ら・ラジオ」です。試聴は7月9日放送分のダイジェストです。それでは宜しくお願いします。
   
委員1 奥山の声は癖がなく聞きやすい。いい声をしている。その癖のなさが番組の特徴ではないか。エフエム宮崎の他の番組は癖があるパーソナリティーが多いので、奥山の嫌味がなくサラッと聞ける癖のなさが金曜日の朝に適していると感じた。メッセージテーマの「この夏やりたいこと」も可愛らしい投げかけで、「かき氷器を使う」や「夏らしい映画を観る」など親近感がわく、分かりやすい設定で好感が持てた。また私は「ら・ら・ら to 校歌」が特に好きで、どこの校歌か考えさせてくれるように数回に分けて前振りもあるので、自分の出身校の校歌が流れた時も前振りで分かった時にすごく嬉しくて、楽しませてもらっている。
委員2 全体的に奥山の爽やかで落ち着いた喋りから心地良い気分になった。奥山がお勧めの映画を紹介していたが、奥山が抱いた感想を聞いて作品に興味を持った。「ら・ら・ら to 校歌」では子供たちの生の声や学校紹介などボリュームがあり知らない情報も飛び出してきて良いコーナーだと感じた。個人的には奥山はもう少し羽目を外したり毒があっても良かったのではと思ったが、本人の真面目さが前面に出て好感が持てる番組だ。一つ気になったのは曲紹介の際にアーティスト名と曲名の間に「で」が入っていない点で、場合によってはどちらが曲名でどちらがアーティスト名か分かりにくさを感じた。
委員3 奥山の声は心地よく、朝だけではなく昼でも夜でも聞ける声だと思った。いい意味で感情の抑揚が抑えられていて、それが心地よさに繋がっているのではないか。番組はコロナ禍で行動が制限されている中、あえて「何がしたいのか」と聞かれたのがピンポイントで良かった。投稿されたメッセージも家の中でできることなど共感できるものが多かったように感じた。「ら・ら・ら to 校歌」は番組放送前にはどこの校歌が流れるのか公開していないとの事だが、卒業生や地域の方々、関係者など多くの方が、校歌が流れることを喜びメッセージも寄せてくれると思うので、ぜひ事前公表を検討して欲しい。
委員4 奥山は声のトーンも良く、夏の楽しみ方も具体的に話されていて良かった。「ら・ら・ら to 校歌」で、児童の発言に対して奥山のリアクションがなかったのが残念だったのと、合唱の紹介が中心になっていたがその学校を知らないリスナーのためにももっと学校全体の紹介を増やして欲しかった。全体的には聞きやすく奥山の人柄も垣間見えてよかった。
委員5 奥山は局のアナウンサーということもあって聞きやすく、個性を強く出していくフリーのパーソナリティー達と違い、喋りに対して真面目に取り組まれているのがよく分かった。その真面目さも一つの個性として受け止められると感じた。アンケートを紹介する際にはネタとして話すのではなく自身でかみ砕いて地域や季節ともすり合わせて発信していたし、映画の紹介もしっかりと自身の感想として良かった点を挙げていて、それぞれ真面目さを表していると感じて好感が持てた。そんな奥山だからか、リスナーからのメッセージも言いっぱなしではなく筋道がしっかりしたものが多いように感じた。「ら・ら・ら to 校歌」は学校紹介についてもっと改善できるのではないか。本人が興味を持っているからだと思うが、これからもっと文化的な分野を自身の言葉で喋っていってくれると期待したい。入社5年目ということで他の現場でもっと羽目を外す部分が出てくれば、これまでにないコアなファンが増えると思う。今後の成長が楽しみだ。
委員6 奥山が羽目を外すのはこの番組はそぐわないと思う。羽目を外すなら他の番組でお願いしたい。この番組はこの流れで良い。中でも核となるのは”動くアナウンサー”として学校に寄り添う「ら・ら・ら to 校歌」だ。今回の審議内容を踏まえた上で充実度を高めるための試みをもっとしていって欲しい。一つ気になったのは音源の発売をリリースという言葉に統一している点だ。同じ言葉が繰り返し出てくると耳障りに感じることもあるので、発表、発売、販売などを織り交ぜながら表現して欲しい。アナウンサーであれば幅広い表現を示して欲しい。朝の番組は月~木曜日がコンビで賑やかに進行しているので、金曜日は週末に向けた情報提供を軸に羽目を外さずホッと息が抜ける番組を届けていって欲しい。
事務局 次回開催 令和3年9月21日(火)15:00~16:00

過去の審議会

ページトップへ